2019道新/UHB花火大会!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

札幌の夏を盛り上げる道新・UHB花火大会は
札幌市民にとって欠かすことのできない
イベントです。

多彩なプログラムで観客の全てを魅了する
道新・UHB花火大会。
北海道花火大会ランキングで1位になる
花火大会なので人混みは避けられません。

そこで道新・UHB花火大会のマル秘情報や
穴場情報を紹介していきます。

SPONSORED LINK

日程・会場情報


道新・UHB花火大会は
札幌市内の市街地で行われる為
来場者が毎年増えています。

周りに高い建物も多いので、
穴場スポットは絶対に抑えておきましょう。

詳細情報

  • 開催予定日:2018年7月27日(金)
  • 開催時間:19:40~20:30(予定)
  • 開催場所:中央区 / 豊平川南大橋上流左右岸(南大橋~幌平橋間)
  • 荒天の場合:来月の第2金曜日に延長(小雨決行)
  • 打ち上げ数:約4,000発
  • 去年の来場者数:約30万人
  • 問い合わせ先:011-210-5733 北海道新聞社事業センター
  • 駐車場:なし
  • 交通規制:18:00~22:30

道新・UHB花火大会のみどころ

  • 1部:「グランドショー」創作スターマイン
  • 2部:「ダイナミックショー」スターマイン
  • 3部:「グランドフィナーレ」ワイドスターマイン

打ち上げ総数は4000発。
趣向を凝らしたパフォーマンス性の高い、
スターマインや創作花火が打ち上げられます。

会場の近隣が歓楽街ススキノということもあり、
高層ビルの合間から見える花火、
さらに豊平川の水面に映る花火の美しさは必見です。

花火の様子

有料観覧席のご案内

毎年多くの来場者が訪れる
道新・UHB花火大会ですが、
有料席は用意されておりません。

当日は大変混雑が予想されるので、
あらかじめ花火を見やすいスポットを
用意しておくことが重要です。

会場周辺交通規制



昨年の情報を元に載せております。(随時更新)
(公式HP:北海道新聞社)

  • 豊平橋~南19条大橋間の右左岸通  18:00~22:30
  • 豊水通の南15西1~南9西2     18:00~22:30
  • 菊水旭山公園通の南9西3~水車町2 18:00~22:30
  • 南大橋上流側の歩道        18:00~22:30

花火大会当日の18時から終了の22時半頃まで
順次規制されますので、
会場近隣まで車での移動は
回避することがポイントです。

会場近くの駐車場はNG?


会場近辺は交通規制され、
道内1位の花火大会でもあるため
交通量・人が多く駐車が難しいと思います。

開催場所が札幌市内の市街地になります。

会場の豊平川河川敷が札幌中心部のため、
徒歩圏内にはコインパーキング多数ありますが、
当日は早い時間から満車になることが予想されます。

また、花火が終わると
車が一斉に西7丁目通や
国道36号に向かいますので
まったく車が進みません。

会場近くの駐車場は
なるべくなら避けたほうがいいでしょう。

SPONSORED LINK

駐車場の穴場スポットのご紹介


駐車場の穴場スポット:駐車場ジャンボ1000

会場から若干離れますが、
ススキノにある『駐車場ジャンボ1000』は、
駐車できるスペースも豊富で、
さらに車の出し入れが24時間OKとなっています。

タクシーを利用しても1メーターから
2メーター程度で会場に行くことができます。

駐車場の穴場スポット:タイムズステーション札幌すすきの

『駐車場ジャンボ 1000』の隣にある
『タイムズステーション札幌すすきの』は
駐車スペースが409台となっているため、
おススメです。

駐車場の穴場スポット:豊平川ウォーターガーデン駐車場

約100台ほど止められる駐車場があり
豊平川の駐車場なので
会場方面に高い建物がなく
ここからでも花火を楽しむことができます。

人混みが嫌いな場合や
お子様連れな方におすすめな場所です。

駐車場の穴場スポット:パークネット札幌平岸3条7丁目

白石・中の島通から一本入るので
目立ちにくく、すぐ近くにも
ナビパーク 平岸3条7丁目駐車場があるので
最適な場所です。

駐車場の穴場スポット:小じか公園・側道

道幅が広いので側道に止めても
車の妨げになりません。
何台も止められないので早いものがち!?

ただし、路駐は自己責任になりますので
ご注意ください。

路駐に関しては、ここを参考にしてください。
駐禁にならない条件とは

駐車場の穴場スポット:予約ができる駐車場

目的地に着いてから
駐車場を探す必要がないので
不安から解消されて効率的でした。

①通常の駐車場よりも安い
10日前から予約できる
③時間内であれば入出庫が自由

計画的に駐車場を確保できることで
他のドライバーと違う充実したカーライフを
送れるので本当にオススメです。

ここで予約できました👇【駐車の予約は簡単30秒!】
akippa 公式サイトへ


また自宅がイベント会場や商業施設の近辺で
住宅の空きスペースがあれば
そこを有効活用するだけで
憧れの駐車場オーナーにもなれます。




SPONSORED LINK

観賞場所の穴場スポットのご紹介


道新・UHB花火大会の穴場:JRタワー展望室

花火大会会場からは離れてしまいますが、
混雑している場所が苦手という人には
絶好のスポットです。

札幌で一番高い建物であるJRタワー。
地上160mにある最上階38階の展望室で、
ゆっくり花火を見るのも良いですね。

花火以外でも360℃見渡せる
札幌の夜景もぜひ堪能ください。

道新・UHB花火大会の穴場:NORBESA(ノルベサ)

札幌のもうひとつの繁華街、
狸小路に観覧車があることをご存知でしょうか。

NORBESA(ノルベサ)は
観覧車がビルの屋上にあるため、
高層ビルが立ち並ぶ繁華街の中でも
花火を楽しむことができます。

屋上ではビアガーデンも開催されているため、
花火を見ながら
美味しいビールを楽しむこともできます。

道新・UHB花火大会の穴場:中島公園

花火大会会場から近隣の札幌市民のオアシスです。
菖蒲池という池もあるので、
こちらの貸しボートに乗って、
ボートから花火を眺めることも風情があり、
忘れられない思い出になること間違いなしです。

道新・UHB花火大会の穴場:幌平橋

地下鉄の駅からすぐの場所にあります。
同じ南北線のススキノ駅から乗車しても、
わずか3分で着くことができるため、
車をススキノに停めて、
地下鉄で移動・・・というのもアリかもしれません。

道新・UHB花火大会の穴場:ミュンヘン大橋付近

花火大会会場からは離れてしまいますが、
河川敷なので遮るものがないため、
十分に花火を見ることができます。

また、周囲には大型スーパー、
大型書店の駐車場もあるため、
一般客の迷惑にならない程度であれば、
車に乗ったまま花火を見ることも可能です。

意外と忘れがち!便利な必須アイテム
  • 電子マネーカード(スイカやパスモ)※事前入金
  • 花火大会のパンフレット
  • 虫よけスプレー/虫さされ用の塗り薬
  • ゴミ袋
  • タオル、制汗シート
  • 絆創膏
  • レジャーシート
  • レインコート/雨具
  • 防犯ベル(お子様連れで迷子防止)

札幌市民からすると、
道新・UHB花火大会はずばり
「混む!」の一言に尽きます。
花火を会場から直視したいとお考えの人は、
当日15時頃からは現地入りすることが無難です。

また河川敷なので、虫が多いことも予想されます。
虫刺され予防グッズなども忘れずに
花火をお楽しみください。

SPONSORED LINK

関連記事

  1. モエレ沼芸術花火2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  2. 本別きらめきタウンフェスティバル2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  3. 由利本荘花火大会2019/日本海洋上花火!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  4. 岩内花火/いわない怒涛まつり2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  5. 北國金沢花火2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  6. 二市一ヶ村日橋川「川の祭典」花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  7. 足立花火大会2019!最寄り駅や屋台・渋滞回避の駐車場・穴場スポットを徹底紹介

  8. 北海道真駒内花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  9. 龍宮まつり/滑川花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  10. 安倍川花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  11. 萩花火/須佐湾大花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  12. 笛吹川県下納涼花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

Copyrighted Image