北見花火/ぼんちまつり2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

北見市の夏の最大イベント、北見ぼんちまつり。
そのフィナーレを飾る納涼花火大会は圧巻で
約4000発の花火が北見の夏の夜を彩ります。

北見市は盆地に位置し
平坦な土地が続いていることに加え、
花火大会の会場付近には遮るような
高い建物が少ないため、
当日の花火は会場周辺から見ることもできます。

そんな北見ぼんちまつりのマル秘情報や
穴場情報を紹介していきます。

SPONSORED LINK

日程・会場情報


花火の打ち上げは、
春光町小泉河川敷地付近で行われます。

無料の臨時駐車場が開放されており
駐車台数が約1000台ほど完備されています。

また毎年、無料シャトルバスも臨時で出ているので
快適に会場まで足を運ぶことができます。

詳細情報

  • 開催予定日:2018年7月15日(日)
  • 開催時間:19:30~21:00(予定)
  • 開催場所:北見市/春光町・小泉河川敷地
  • 荒天の場合:翌日に延長(小雨決行)
  • 打ち上げ数:約4000発
  • 去年の来場者数:約3万人
  • 問い合わせ先:0157-23-4111 北見ぼんちまつり実行委員会
  • 駐車場:約1000台 無料
  • 交通規制:18:30~21:00

花火大会の様子

有料席のご案内

今年の北見ぼんちまつり納涼花火大会の
有料席はご用意しておりません。

会場周辺交通規制


  • 東6号線~東7号線間の南大通と交差する各道路 18:30~21:00
  • 道道緋牛内北見線の東6号線~東8号線間    18:30~21:00
  • 北見大橋は車両及び歩行者の通行も禁止です。  18:30~21:00

臨時無料シャトルバス

  • 行き:北見駅南口中央プロムナード前~小泉中学校前 18:15、18:30
  • 帰り:小泉中学校前~北見駅南口中央プロムナード前 21:15、21:30
  • 料金:無料
  • 備考:運行便は行き帰り共に2本のみ
昨年の情報を元に載せております。(随時更新)
(公式HP:北見市観光教会

北見花火大会の臨時駐車場は?



北見花火大会当日は
特別臨時駐車場は設けられています。

車で来場される方は、
どうしても会場の近くの駐車場を
見つけようとしています。

そのため会場に近すぎる駐車場は
交通量も多いですし
人混みが引くのにも時間がかかりるので
帰るときにハマります。

SPONSORED LINK

臨時駐車場:北見大橋付近の東8号線河川敷付近

北見大橋付近の東8号線河川敷付近に
1,000台分の駐車場が用意されます。

1,000台分の駐車場といっても、
例年花火開始前には駐車場が満車になりますので
駐車場をご利用される際は時間に余裕をもって
ご来場ください。

また、駐車場には出入り口が1ヶ所しかないため、
お帰りの際には混雑が予想されることも
知っておきましょう。

駐車場の穴場スポットのご紹介


駐車場の穴場スポット:香りゃんせ公園

会場からも近く約50台くらいは駐車でき
ここからでも花火を楽しむことができます。

駐車場の穴場スポット:ザ・ダイソー北見柏陽店

会場に到着すると必ず思い出す忘れ物!!

ダイソーなら安いし
花火大会に必要なものは全て揃います。

購入してから万全の準備で花火会場へ!!

駐車場の穴場スポット:田端ふれあい公園

駐車できる台数は限られていますが
意外と知られていない穴場スポットです。

既に駐車場が埋まってて
路駐する場合は自己責任になりますので
気をつけましょう。

路駐に関しては、ここを参考にしてください。
駐禁にならない条件とは

駐車場の穴場スポット:ツルハドラッグ 北見春光店

花火大会に必要なものは
ここのツルハドラッグで全て揃います。

意外と忘れがちな、虫除けスプレーや
塗り薬、絆創膏など購入してから
万全の準備で花火会場へ!!

※商業施設の駐車場を使用する際は、
その施設を利用(買い物)しましょう。
自己責任になりますのでご了承ください。

駐車場の穴場スポット:川東神社

打上花火だけを楽しむならば、
川東神社がおススメのスポットです。

側道は広くなってりるので駐車しても
他の車の妨げになりません。

駐車場の穴場スポット:北見駅周辺の駐車場

無料シャトルバスを利用する際には、
北見駅周辺に有料駐車場が多数ありますので、
有効に活用することもお勧めです。

また会場まで徒歩15分程度の北見柏陽駅周辺には、
有料駐車場が2ヶ所あります。

駐車場の穴場スポット:予約ができる駐車場

目的地に着いてから
駐車場を探す必要がないので
不安から解消されて効率的でした。

計画的に駐車場を確保できることで
他のドライバーと違う
充実したカーライフを送れるので
本当にオススメです。

ここで駐車場が予約できました

また自宅がイベント会場や商業施設の近辺で
住宅の空きスペースがあれば
そこを有効活用するだけで
憧れの駐車場オーナーにもなれます。


SPONSORED LINK

観光・グルメスポット


北見の穴場スポット:ビア&カフェぼんち村

『ビア&カフェ ぼんち村』は
北見ぼんちまつりに合わせて開催されています。

花火大会の当日と前日に
北見芸術文化ホール横特設会場が
設けられます。

前日はビアガーデンで
美味しいビールを楽しみ
当日は会場まで足を運ぶのもいいでしょう。

北見の穴場スポット:炭火家

他に北見グルメといえば焼肉です。
『炭火家』は花火大会の会場から
徒歩15分程度の柏陽駅付近にあります。

早い時間に会場についたら
ここでランチやディナーを楽しみましょう。
北海道といえばジンギスカンです。
ぜひ堪能してください。

北見の穴場スポット:捏

柏陽駅には美味しいお店がまだまだあります。
『捏(コネル)』は、地元の人たちに
大人気のパン屋です。
店内にはイートインスペースもありますが、
好みのパンを買い込み、
花火を見ながら食べるのも良いですね。

北見の穴場スポット:居酒屋 天晴

また、北見は塩焼きそばも有名です。
『居酒屋 天晴』は北見駅周辺の居酒屋です。
塩焼きそばは来店される人の多くがオーダーする
人気メニューです。

居酒屋ということで、
花火が終わった後の
打ち上げ会場として如何でしょうか。

意外と忘れがち!便利な必須アイテム
  • 電子マネーカード(スイカやパスモ)※事前入金
  • 花火大会のパンフレット
  • 虫よけスプレー/虫さされ用の塗り薬
  • ゴミ袋
  • タオル、制汗シート
  • 絆創膏
  • レジャーシート
  • レインコート/雨具
  • 防犯ベル(お子様連れで迷子防止)

北見ぼんちまつり納涼花火大会は、
花火が山に囲まれた盆地に打ちあがるため、
花火の綺麗な色が夜空に映えます。

また山に囲まれている分、
花火が打ち上がる音にも迫力があり、
来場者を魅了しています。

満足度の高い北見ぼんちまつり納涼花火大会は、
北海道内でも高い人気を誇ります。
花火好きの人であれば、一度は見に行きましょう!

SPONSORED LINK

関連記事

  1. 新居浜花火/にいはま納涼花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  2. 越前花火/越前みなと大花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  3. 豊田おいでん花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  4. 岩国花火/岩国港みなと祭り2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  5. 浜田花火/石州浜っ子夏まつり2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  6. 2019道新/UHB花火大会!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  7. 豊岡柳まつり2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  8. 伊東花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  9. 葛飾花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  10. 前沢夏まつり2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  11. 浦安花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  12. 長良川花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

Copyrighted Image