市民の夕べ/赤穂花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

播州赤穂花火大会は会場に湖があることから、
打ち上げられた花火が
湖の水面に鮮やかに映るため、
夜空に咲き乱れる花火と一緒に、
その美しさを堪能することができます。

打ち上げ総数はおよそ2500発。
音楽に合わせたメロディ花火など
お楽しみください。

SPONSORED LINK

≪日程・会場情報・みどころ≫
画像添付
■日程
2018年8月11日(土)19:45~20:35 ※荒天時は翌日12日(日)に延期となります。

■会場
県立赤穂海浜公園 住所:兵庫県赤穂市

■アクセス
JR播州赤穂駅より東へタクシーで15分。
山陽道赤穂ICから車で10分。
※16:00からJR赤穂駅より無料シャトルバス運行される予定です。

■みどころ
公園内にある湖の水面に鮮やかな花火の色が映ります。音楽に合わせたメロディ花火に加えて、お馴染みのスターマインまで、およそ2500発の花火が惜しみなく打ち上げられます。人情味が溢れる赤穂市が熱くなる夜をぜひお楽しみください。

≪花火の様子≫
当日は花火はもちろんのこと、盆踊り大会や和太鼓などイベントが盛り沢山です。それに加えてメロディ花火、スターマインと花火大会定番のプログラムが炸裂します。

≪有料席のご案内≫
画像添付
例年、赤穂市花火大会では有料席は用意されておりません。

≪会場周辺車両進入禁止区域≫
画像添付
花火大会当日には例年会場周辺にて、18:00〜22:00頃まで車両通行止め、車両駐車禁止となります。また、千種川左岸の海浜大橋から南側の土手についても、16:00以降はバス専用路線のため一般車が通行止めとなります。
規制されていないエリアについても、花火大会当日は混雑することが予想されますので、無闇に車で近付かないことを推奨いたします。

≪NGな駐車場・穴場駐車場≫
画像添付
花火大会会場周辺の海浜公園駐車場、元禄スポーツセンターにて例年2000台程停められることになっております。駐車料金は1台500円です。2000台が停めれるとはいっても、当日はあっと間に満車になることが予想されます。停めたい人はなるべく早い時間に現地入りすることをお勧めします。

≪穴場スポットベスト5≫
花火大会会場の敷地が広いため、どこからでも花火を楽しめるビュースポットを見つけられます。そのため、せっかく赤穂市まで来たならばゆっくりと過ごせられるスポットをご紹介します。

画像添付
①銀波荘
ここは何といっても瀬戸内海を一望できるパノラマビューの露天風呂が自慢です。さらに瀬戸内の海鮮を使った料理にも定評があります。残念ながら、客室から花火を見ることはできませんが、近隣の市営駐車場から見ることができます。

②潮彩きらら 祥吉
「ミシュラン兵庫特別版2016」で評価された宿です。こちらも瀬戸内の海を一望できる露天風呂がウリです。さらにロビーラウンジや客室の一部からは花火を楽しめることができます。

③海のまほろば 呑海楼
こちらについても「ミシュラン兵庫特別版2016」にて評価されております。客室から花火を見ることはできませんが、例年宿から花火大会会場まで無料送迎バスが運行されておりますので、そちらをご利用ください。

④大石神社
歴史に詳しい人ならご存知かた思いますが、こちらには大石内蔵助ら赤穂浪士47名が祀られています。赤穂市に来たならば、こちらまで足を延ばして歴史のルーツを辿ってみることもお勧めです。

⑤赤穂東御崎展望台
晴れた日ならば瀬戸内海が一望できるビュースポットです。余談ですが、ここにも大石内蔵助の像が建てられております(笑)。

意外と忘れがち!便利な必須アイテム
  • 電子マネーカード(スイカやパスモ)※事前入金
  • 花火大会のパンフレット
  • 虫よけスプレー/虫さされ用の塗り薬
  • ゴミ袋
  • タオル、制汗シート
  • 絆創膏
  • レジャーシート
  • レインコート/雨具
  • 防犯ベル(お子様連れで迷子防止)

花火大会ではお馴染みのスターマイン、
メロディ花火、仕掛け花火が、
およそ60分の間に2500発贅沢に打ち上げられます。

湖面にも映る美しい花火をぜひお楽しみください。

SPONSORED LINK

関連記事

  1. 福井花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  2. 瀬戸田町夏まつり2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  3. 流山花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  4. 本宮市夏まつり2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  5. 藤枝花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  6. 久居花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  7. 尊徳花火/尊徳夏祭り2018!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  8. 仙台七夕花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  9. 雄勝大花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  10. じゃんとこい魚津まつり2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  11. 有明海花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  12. 山形大花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

Copyrighted Image