玉村花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

4色の層をなす「四重芯菊」や
ワイドスターマインは圧巻です。

たまむら花火大会の
駐車場や穴場スポット、交通規制など、
とっておきのマル秘情報は必見です。

田園地帯で打ち上げられる花火の衝撃を
あなたの身体で体感してみてください。

SPONSORED LINK

日程・会場情報

詳細情報

  • 開催予定日:2018年7月14日(土)
  • 開催時間:19:30~(予定)
  • 開催場所:佐波郡玉村町 / 玉村町上陽地区(上陽小学校西側)
  • 荒天の場合:翌日に延長(小雨決行)
  • 打ち上げ数:約8000発
  • 去年の来場者数:約5万人
  • 問い合わせ先:0270-65-7144 たまむら花火実行委員会
  • 駐車場:2500台 (予定)
  • 交通規制:18:30~21:00

自家用車

北関東自動車道 前橋南ICから会場まで約1km(通常時約3分)

路線バス・JR新町駅発(公共交通機関)

  • 料金:(片道:大人350円・小人170円)
  • 乗車時間:約25分 下車徒歩:約20分

路線バス・JR高崎駅発(公共交通機関)

  • 料金:(片道:大人510円・小人260円)
  • 乗車時間:約35分 下車徒歩:約20分

花火の様子

オープニングを告げるスターマイン、
豊富な仕掛け花火、クライマックスの
超特大スターマインなど、
約12000発の花火が打ち上げられます。

4色の層を形成する「四重心菊」といった
珍しい花火も注目です。

田園地帯で打ち上げられる花火のため、
遮るものが周囲になく、
ワイドなロケーションであることが特徴です。

町内のほとんどのエリアから
花火を堪能することができます。

有料席のご案内

1区画当たり10,000円。
100区画(1区画5名迄)準備されており、
そのうち20区画は、
ふるさと納税の返礼品となっております。

ふるさと納税の返礼品こちらから

花火打上中心地点から200mの町道上で、
区画のみの販売で椅子の持ち込みがOKです。

たまむら花火大会の開催日は、7月中旬と
花火大会の中では比較的に早いです。

その為、チケット販売も早いので
買い忘れがないよう
常にチェックしておきましょう。

チケットの一般販売は5月下旬から開始!

申込み方法は、玉村町のHPから
有料観覧席購入申込書を
ダウンロードし申込書を記入後FAXで送ります。

お申し込み、お問い合わせは大会実行委員会
経済産業課商工労働係Tel:0270-65-7144)まで

会場周辺交通規制



交通規制:18:30~21:00
昨年の情報を元に載せております。(随時更新)

たまむら花火大会の臨時駐車場は?


たまむら花火大会には
約2500台収容可能な臨時駐車場が設けられます。

ただ1箇所の場所では無く、
複数の駐車場の合計になるので注意が必要です。

例年17時過ぎには満車になってしまうようです。

そのため、駐車場がオープンとなる15時には
現地入りしておくことがお勧めです。

なお、花火大会終了後も車でお帰りの際には
相当な混雑が予想されますのでお忘れなく。

SPONSORED LINK

臨時駐車場:ジェムコ高崎(約500台)

  • 入場:10:00~18:30
  • 退出:21:00~22:00
  • 料金:無料
  • 備考:会場まで徒歩1分

臨時駐車場:玉村町立玉村中学校(約100台)

  • 入場:17:30~
  • 退出:~23:00
  • 料金:無料
  • 備考:会場まで徒歩約13分

臨時駐車場:玉村町 文化センター(約300台)

  • 入場:10:00~
  • 退出:~23:00
  • 料金:無料
  • 備考:会場まで徒歩約20分

臨時駐車場:玉村町役場(約100台)

  • 入場:10:00~
  • 退出:~23:00
  • 料金:無料
  • 備考:会場まで徒歩約20分

臨時駐車場:玉村町役場付近A(約50台)

  • 入場:10:00~
  • 退出:~23:00
  • 料金:無料
  • 備考:会場まで徒歩約20分

臨時駐車場:玉村町役場付近B(約100台)

  • 入場:10:00~
  • 退出:~23:00
  • 料金:無料
  • 備考:会場まで徒歩約20分

臨時駐車場:下水道総合事務所(約500台)

  • シャトルバス発着場~JA営業センター:下車徒歩約18分
  • 入場:10:00~
  • 退出:~22:00
  • 料金:無料
  • シャトルバス運行時間:行きは15:30~18:00
  • シャトルバス運行時間:帰りは20:00~21:20
  • 備考:シャトルバス発着場(目の前)徒歩1分

臨時駐車場:玉村町 社会体育館(約100台)

  • シャトルバス発着場~JA営業センター:下車徒歩約18分
  • 入場:10:00~
  • 退出:~22:00
  • 料金:無料
  • シャトルバス運行時間:行きは17:00~18:00
  • シャトルバス運行時間:帰りは20:00~21:20
  • 備考:シャトルバス発着場(目の前)徒歩1分

臨時駐車場:玉村町立南中学校(約100台)

  • シャトルバス発着場~JA営業センター:下車徒歩約18分
  • 入場:17:30~
  • 退出:~23:00
  • 料金:無料
  • シャトルバス運行時間:行きは17:00~18:00
  • シャトルバス運行時間:帰りは20:00~21:20
  • 備考:シャトルバス発着場(社会体育館)徒歩約9分

臨時駐車場:群馬県農協ビル事務局(約400台)

  • シャトルバス発着場~群馬くみあい運輸:下車徒歩6分
  • 入場:10:00~
  • 退出:~23:00
  • 料金:無料
  • シャトルバス運行時間:行きは15:30~18:00
  • シャトルバス運行時間:帰りは20:00~21:20
  • 備考:シャトルバス発着場(目の前)徒歩1分

臨時駐車場:群馬県立群馬産業技術センター(約300台)

  • シャトルバス発着場~群馬くみあい運輸:下車徒歩6分
  • 入場:10:00~
  • 退出:~22:00
  • 料金:無料
  • シャトルバス運行時間:行きは15:30~18:00
  • シャトルバス運行時間:帰りは20:00~21:20
  • 備考:シャトルバス発着場(目の前)徒歩1分

駐車場の穴場スポットのご紹介


駐車場の穴場スポット:玉村町藤川公園・北側路上

玉村町藤川公園は
地元の人のみ知る穴場中の穴場!!

地元の人が公園で遊ぶ際に
普段から路駐しています。

また、裏道を使って前橋南ICに
向かえるので帰宅時の渋滞を避けられます。

10台ほどしか駐車できないので
早いものがち!?

ただし、路駐は自己責任になりますので
注意が必要です。

路駐に関しては、ここを参考にしてください。
駐禁にならない条件とは

玉村町藤川公園(集会所)

ここも地元の人が
普段から路駐しています。

玉村町藤川公園(集会所)も
住宅街の中あるので
地元の人しか知りません。

10台ほど駐車できます。

レストランkachidoki

レストランkachidokiは
店の座席数に対して駐車場が広くなっています。

早めに駐車して行く前に軽食を
済ませてから花火会場へ!!

※商業施設の駐車場を使用する際は、
その施設を利用(買い物)しましょう。
自己責任になりますのでご了承ください。

駐車場の穴場スポット:予約ができる駐車場

目的地に着いてから
駐車場を探す必要がないので
不安から解消されて効率的でした。

計画的に駐車場を確保できることで
他のドライバーと違う
充実したカーライフを送れるので
本当にオススメです。

ここで駐車場が予約できました

また自宅がイベント会場や商業施設の近辺で
住宅の空きスペースがあれば
そこを有効活用するだけで
憧れの駐車場オーナーにもなれます。




SPONSORED LINK

観覧場所の穴場スポットのご紹介


たまむら花火大会の穴場:玉村町歴史資料館

玉村町の中心部に位置しており、
花火の鑑賞スポットとしては最適です。

交通規制のエリア外にもなっているため、
車での乗り入れも可能です。

臨時駐車場もありますが、すぐに満車になります。

たまむら花火大会の穴場:玉村図書館

こちらも玉村町の中心部に位置しております。
花火のビューポイントとしてお勧めです。

たまむら花火大会の穴場:パワーモール前橋みなみ

花火大会会場からは少し離れますが、
こちらのショッピングモールは駐車場も広いですし、
トイレにも困りません。

また、モール内にはカフェがあることから、
ゆったりと花火を楽しむこともできます。

たまむら花火大会の穴場:たまむら特設テント村

例年、花火大会会場付近に複数設置されます。

美味しいご当地メニューを食べながら、
花火を見ることができます。

花火観覧用のベンチもあるのでお勧めです。

たまむら花火大会の穴場:高崎駅周辺のホテル

花火を見た後は
ゆっくりと宿で疲れを癒すことも必要です。

高崎駅周辺であれば、いくつかホテルがあります。

意外と忘れがち!便利な必須アイテム
  • 電子マネーカード(スイカやパスモ)※事前入金
  • 花火大会のパンフレット
  • 虫よけスプレー/虫さされ用の塗り薬
  • ゴミ袋
  • タオル、制汗シート
  • 絆創膏
  • レジャーシート
  • レインコート/雨具
  • 防犯ベル(お子様連れで迷子防止)

打ち上げ数は約12000発。
普段はのどかな田園地帯も
美しい花火が咲き乱れます。

それは同時に群馬の夏が
到来することも意味します。

「田園夢花火」とも称される、
ロケーション抜群のたまむら花火大会は、
都会の花火大会とは一味異なる情緒深い
花火大会となっております。

地元民のみならず、県外の人からも大人気です。

SPONSORED LINK

関連記事

  1. 舟見七夕花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  2. 笠岡花火/笠岡港まつり2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  3. 函館花火大会2019! 渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  4. ふくしま花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  5. 長浜花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  6. 真岡花火大会2018!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  7. 伊予彩まつり花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  8. 光花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  9. 能代花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  10. 三春の里夏祭り2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  11. 安倍川花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  12. 夏まつり西大寺2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

Ranking Best 10

まだデータがありません。

Copyrighted Image