彩夏祭/朝霞花火大会2019! 渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

朝霞市民まつりの花火は
通称「彩夏祭」と言われており
市街地で打ち上げられるのが特徴です。

頭の上で花火が鳴っており、
火の粉が降りかかってくるのでは?と
錯覚するほどの臨場感が人気です。

朝霞花火大会に関する
駐車場や穴場スポット、
交通規制など、とっておきのマル秘情報は必見です。

SPONSORED LINK

日程・会場情報


埼玉県朝霞市 朝霞中央公園周辺
・交通アクセス
東武鉄道 朝霞駅南口より徒歩5分です。
※会場周辺に駐車場はありません。

詳細情報

  • 開催予定日:2018年8月4日(土)
  • 開催時間:19:15~20:15(予定)
  • 開催場所:埼玉県朝霞市 / キャンプ朝霞跡地
  • 荒天の場合:翌日に延長(小雨決行)
  • 打ち上げ数:約9,000発
  • 去年の来場者数:約30万人
  • 問い合わせ先:048-463-2645 朝霞市民まつり実行委員会事務局
  • 駐車場:無し
  • 交通規制:18:00~22:00

花火の様子

約10000発の花火が打ち上げられます。
打ち上げポイントが市街地にあることが特徴なので、
花火の迫力を身体全体で楽しむことができます。

グランドフィナーレのスターマインについては
「いつ終わるの?」と思ってしまう程、
連続で打ち上がります。

また、打ち上げ場所が近いので花火の轟音も体感できます。

有料席のご案内

  • 一般:500円、小中学生:200円
  • 場所:朝霞中央公園陸上競技場、人工芝及びバックスタンド天然芝部分
  • 備考:未就学児:無料 ※小学生以下は保護者同伴必須

※昨年度の情報です。

会場周辺交通規制



(引用:彩夏祭
昨年の情報を元に載せております。(随時更新)
拡大画像はこちらから

他の花火大会同様に当日は
会場周辺に交通規制が敷かれます。

朝霞市民まつりは
金曜日から3日連続でおこなわれます。

花火大会は中日に開催されるため、
混雑はピークになることが予想されます。
会場まで好アクセスなので、
まつり全体を楽しむ目的で
早い時間から会場入りすることをお勧めします。

SPONSORED LINK

朝霞花火大会の臨時駐車場は?



朝霞駅周辺には
有料パーキングが点在しております。

早い時間から現地入りしていれば、
停車することも可能です。

駐車場の穴場スポットのご紹介


マルエツ 朝霞店

「マルエツ朝霞店」については
315台収容可能ですが、
基本的にはお店の利用者しか停められないことを
大人のマナーとしてご理解ください。

駐車場の穴場スポット:予約ができる駐車場

目的地に着いてから
駐車場を探す必要がないので
不安から解消されて効率的でした。

①通常の駐車場よりも安い
10日前から予約できる
③時間内であれば入出庫が自由

計画的に駐車場を確保できることで
他のドライバーと違う充実したカーライフを
送れるので本当にオススメです。

ここで予約できました👇【駐車の予約は簡単30秒!】
akippa 公式サイトへ


また自宅がイベント会場や商業施設の近辺で
住宅の空きスペースがあれば
そこを有効活用するだけで
憧れの駐車場オーナーにもなれます。


SPONSORED LINK

観覧場所の穴場スポットのご紹介


朝霞花火大会の穴場:青葉台公園

花火大会会場からは
約500m程の距離に位置します。

そのため、至近距離から花火の迫力を
五感で感じることができます。

自然豊かな公園なので、
園内の木が邪魔になり視界を遮ることもあります。

早い時間から公園に入り、
見えやすい場所をキープするのがポイントとなります。

朝霞花火大会の穴場:和光樹林公園

花火大会会場から少し離れます。

が、元々は米軍の朝霞キャンプ跡地だったため、
敷地面積が広く、快適に花火を見ることができます。

駐車場も完備されているため、
車での移動を考えている人には好都合です。

朝霞花火大会の穴場:大泉中央公園

こちらも駐車場が完備されている公園です。
車で移動して花火を見たいと
思っている人には穴場のスポットです。

朝霞花火大会の穴場:光が丘公園

花火大会会場からは4km程離れますが、
公園内の高台からは
花火をしっかり見ることができます。

周囲に遮るものもありません。
また、最寄の駅が会場から離れている
「光が丘駅」のため、
花火大会終了後の人の混雑を回避することもできます。

朝霞花火大会の穴場:朝霞西高校周辺

青葉台公園の近くです。
周囲を散策がてら歩いていれば、
どこかしらに見やすいスポットを
見つけることができます。

混雑する前に良い場所をゲットしましょう。

意外と忘れがち!便利な必須アイテム
  • 電子マネーカード(スイカやパスモ)※事前入金
  • 花火大会のパンフレット
  • 虫よけスプレー/虫さされ用の塗り薬
  • ゴミ袋
  • タオル、制汗シート
  • 絆創膏
  • レジャーシート
  • レインコート/雨具
  • 防犯ベル(お子様連れで迷子防止)

朝霞市民まつりは
都内や横浜で開催される花火大会より、
快適に花火を見られることが魅力です。

とはいえ、毎年数十万人の来場者があるので
計画をもって、行動することを推奨します。

花火自体はオープニングから
グランドフィナーレまで、
メリハリのあるプログラムが特徴です。

何といっても打ち上げ場所が市街地なので、
ど迫力の花火を楽しめることが
朝霞市民まつりの醍醐味といえます。

SPONSORED LINK

関連記事

  1. 坂出花火/さかいで大橋まつり海上花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  2. 三刀屋天満宮夏祭り協賛花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  3. 大曲の花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  4. 米子がいな祭2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  5. 芦田川花火/福山夏まつり2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  6. 大井川花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  7. 秋吉台観光まつり2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  8. 龍宮まつり/滑川花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  9. 磐田花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  10. 越前花火/越前市サマーフェスティバル2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  11. 松江花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  12. 川内川花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

Copyrighted Image