越谷花火大会2019! 渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

越谷花火大会はスターマインなど
約5,000発が打ち上げられます。
川の両岸から花火を見ることができるため、
毎年多くの来場者が川沿いに集まっています。

SPONSORED LINK

日程・会場情報


埼玉県越谷市 越谷市中央市民会館葛西用水中土手
・交通アクセス
東武スカイツリーライン 越谷駅から徒歩6分
※会場周辺に駐車場はありません。

詳細情報

  • 開催予定日:2019年7月27日(土)
  • 開催時間:19:00~21:00(予定)
  • 開催場所:越谷市中央市民会館葛西用水中土手
  • 荒天の場合:中止(小雨決行)
  • 打ち上げ数:約5,000発
  • 去年の来場者数:約20万人
  • 問い合わせ先:048-971-9002 越谷市観光協会
  • 駐車場:無し
  • 交通規制:18:00~22:00

花火の様子

他の花火大会と異なり、
打ち上げる高さが低いことが越谷花火大会の魅力です。

そのため、より花火を間近で見ることができます。

大迫力の花火はスターマインを中心に
約5000発が打ち上げられます。

多彩なスターマインが夜空を彩ります。
眼前に広がる花火の美しさに
魅了される来場者は多く、
例年25万人の人出が見込まれる
越谷市の一大イベントです。

有料席のご案内

越谷花火大会に有料席はございません。

会場周辺交通規制



引用:越谷市観光協会
昨年の情報を元に載せております。(随時更新)

花火大会当日は会場周辺に交通規制が敷かれます。

会場自体に駐車場がないために、
車での乗り入れを回避した方が良いと思われます。
越谷駅から好アクセスというのも、
越谷花火大会の魅力のひとつです。

越谷花火大会の臨時駐車場は?


花火大会会場には駐車場がないことや
大規模な交通規制が敷かれることから、
無理に車で移動しないことをおススメします。

SPONSORED LINK

駐車場の穴場スポットのご紹介


駐車場の穴場スポット:MrMax 越谷ショッピングモール

車で移動したいという人には、
東武スカイツリーライン「越谷駅」の
近くにあるショッピングモール「Mr Max」を
お勧めします。

ここの屋上駐車場から花火を見ることができます。
スーパーも併設しているので、
食べ物や飲み物を購入したり、
トイレについての心配もないです。

ただし、花火大会当日の駐車時間が
1時間30分と限られているので、
花火大会を最初から最後まで堪能することは
難しいかもしれないことを、ご留意ください。

駐車場の穴場スポット:ベルク越谷西方

同じように車で移動したいと
お考えの人については
「ベルク越谷西方」の屋上駐車場も穴場です。

花火を見るために
開放している訳ではありませんが、
毎年花火ファンが集っているようです。

※商業施設の駐車場を使用する際は、
その施設を利用(買い物)しましょう。
自己責任になりますのでご了承ください。

駐車場の穴場スポット:予約ができる駐車場

目的地に着いてから
駐車場を探す必要がないので
不安から解消されて効率的でした。

計画的に駐車場を確保できることで
他のドライバーと違う
充実したカーライフを送れるので
本当にオススメです。

ここで駐車場が予約できました

また自宅がイベント会場や商業施設の近辺で
住宅の空きスペースがあれば
そこを有効活用するだけで
憧れの駐車場オーナーにもなれます。


SPONSORED LINK

観覧場所の穴場スポットのご紹介


越谷花火大会の穴場:越谷警察署の隣の公園

25万人程の人出が予想されるイベントです。

想像を越える人の多さに圧倒されるため、
人混みが苦手と言う人にはお勧めのスポットです。

越谷駅から徒歩25分程度と
会場からも少し離れていますが、
ゆっくりと花火を見ることができます。

越谷花火大会の穴場:越谷市役所前の道路&河川敷

その一方で花火の臨場感を
堪能したいという人に人気のスポットです。

打ち上げ場所からも近いので
迫力ある花火が眼前で観ることができます。

越谷花火大会の穴場:しらこばと橋周辺

打ち上げ場所から葛西用水・元荒川の
下流に架かる橋の周辺です。

周囲に視界を遮る高い建造物がないことから、
花火をじっくりと楽しむことができます。

越谷花火大会の穴場:東越谷第一公園

越谷駅から新平和橋を渡り、
徒歩15分で着きます。

東越谷(葛西用水・元荒川の東側)の
住宅街にある公園なので、
花火を見る際にはくれぐれも
住民のご迷惑にならない配慮をお願いします。

越谷花火大会の穴場:東越谷第二公園

こちらも東越谷の住宅街にある公園です。

花火大会会場からは多少離れていますが、
人の混雑からは確実に逃れて、
花火を見ることができるので
お勧めのスポットといえます。

意外と忘れがち!便利な必須アイテム
  • 電子マネーカード(スイカやパスモ)※事前入金
  • 花火大会のパンフレット
  • 虫よけスプレー/虫さされ用の塗り薬
  • ゴミ袋
  • タオル、制汗シート
  • 絆創膏
  • レジャーシート
  • レインコート/雨具
  • 防犯ベル(お子様連れで迷子防止)

越谷花火大会は両川岸で鑑賞できる特徴に加えて、
少し離れた場所からでも花火を
堪能できるスポットが豊富です。

周囲に高い建造物もないことから、
どの位置からでもきれいな花火を
見ることが可能です。

自分しか知らない穴場スポットを
探してみるのも面白いかもしれませんね。

SPONSORED LINK

関連記事

  1. 赤平花火大会2018/あかびら火まつり!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  2. 米子がいな祭2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  3. 足立花火大会2019!最寄り駅や屋台・渋滞回避の駐車場・穴場スポットを徹底紹介

  4. 長浜花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  5. 白浜花火フェスティバル2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  6. 長良川花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  7. 沼田本郷夏まつり2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  8. 沼津花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  9. 塩竈みなと祭/塩竈花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  10. 舟見七夕花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  11. 真岡花火大会2018!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  12. 北見花火/ぼんちまつり2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

Copyrighted Image