足利花火大会2018!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

関東の中でも最大級であり、
100年以上続いている伝統的な
足利花火大会がやってきました。

隅田川花火大会や東京湾花火大会など
都内でも最大級の花火大会、
全ての会場に足を運びました。

会場と電車の混み具合、アクセス、
規模、鑑賞できるスペース、
どれをとっても足利花火に
勝る花火大会はないと個人的には思いました。

そこで足利花火大会の詳細情報、
穴場スポット、駐車場、
魅力を紹介していきたいと思います。

SPONSORED LINK

日程・会場情報


JR両毛線の足利駅と
東武伊勢崎線の足利市駅の改札を出ると、
すぐ目の前が渡良瀬川になっています。

ここが花火大会の会場になっているので
アクセスが非常に良いです。

また、足利近辺に住んでいる人たちの
交通手段は、車なので交通規制されます。

詳細情報

  • 開催予定日:2018年8月4日(土)
  • 開催時間:19:00~20:45(予定)
  • 開催場所:渡良瀬川田中橋下流河川敷
  • 荒天の場合:翌日に延長(小雨決行)
  • 打ち上げ数:約2万発
  • 去年の来場者数:約40万人
  • 問い合わせ先:0284-21-1354 足利商工会議所
  • 駐車場:約8000台 無料
  • 交通規制:16:30~22:00

花火大会の様子

有料観覧席のご案内

  • 【桟敷席】:1坪(大人5人目安)=17,000円
  • 【有料観覧席】:1区画(2坪程度、大人10人目安)=8,000円
  • 【イス席】:1脚=2,500円
  • 【テーブル1台イス4脚セット】:14,000円

仕掛け花火正面の部分を区割りしての観覧席です。
これまで無料の観覧スペースでしたが、
100回大会から、より多くの皆さんに
安全・安心に観覧していただけるよう有料化しました。

6月11日(月)から販売開始!!

お申し込み、お問い合わせは大会実行委員会
(足利商工会議所、Tel:0284-21-1354)まで。

会場周辺交通規制



昨年の情報を元に載せております。
公共機関や小中学校、
大型ショッピングセンターなど
上記のが臨時駐車場として開放
(公式HP:足利花火大会)

会場近くの駐車場はNG?


会場近辺は交通規制が予想される為、
駐車が難しいと思います。

会場近くの公共機関や小中学校、
大型ショッピングセンターなどが
臨時駐車場として開放されます。

たくさんの商業施設もあるので
それらの駐車場も使ってもいいのですが、
最後まで花火を楽しみたい方には
あまりお勧めできせません。

なぜかというと、
帰るときにハマるからです。 笑

実際に経験した話ですが、
運が良く大型電気量販店に
駐車することができました。(17:00頃)

花火が終わると
一斉に車が国道50号に向かいますので
まったく車が進みません。

駐車場から出られたのは、
22:30頃だった様な気がします。

やっと駐車場から抜け出しても
道路は渋滞していますので
それでも大丈夫!と思うのであれば
問題ないと思います。

SPONSORED LINK

駐車場の穴場スポットのご紹介


駐車場の穴場スポット:足利フラワーパーク駅 (小山方面)

近くには、足利フラワーパークがあります。
その無料臨時駐車場が6000台もあり、
足利フラワーパーク駅から会場のある足利駅まで
たった一駅です。

フラワーパークに寄って観光してから
花火大会に行くのが、おススメなコースです。

駐車場の穴場スポット:佐野駅近辺(小山方面)

富田駅よりも一駅分遠いですが、
佐野駅の近くには、
佐野市役所の市民広場駐車場、
万葉の里・城山記念館駐車場、
城山公園駅北駐車場(有料)
酒のヨシダ、ビギン佐野店
昭和通りの向かいの駐車場、
東武佐野線と両毛線の間の駐車場
商業施設やコンビニが
多数あり佐野厄除け大師の駐車場もあります。

帰宅の時は、足利フラワーパークよりも
混雑しないことが予想されます。

駐車場の穴場スポット:富田駅近辺(小山方面)

学校や企業、工場が多く
有料駐車場も少ないので
空いていたら、ラッキー?

前橋・高崎方面

駐車場の穴場スポット:小俣駅近辺 (高崎方面)

小俣駅前には、
約40台の駐車場(終日300円)、
熊埜神社の駐車場、
足利市小俣公民館の駐車場、
教会の坂道、駐車場
などがあります。

駅まで少し距離はありますが、
足利駅付近で渋滞することを考えると
こちらで探して電車で向かった方が
無難でしょう。

駐車場の穴場スポット:山前駅近辺(高崎方面)

山前駅前に、
約30台の駐車場(終日400円)、
鹿嶋神社の広場の駐車場、
市内の中心部になってくるので
山前駅付近で渋滞の可能性あり?

※商業施設の駐車場を使用する際は、
その施設を利用(買い物)しましょう。
自己責任になりますのでご了承ください。

駐車場の穴場スポット:予約ができる駐車場

目的地に着いてから
駐車場を探す必要がないので
不安から解消されて効率的でした。

計画的に駐車場を確保できることで
他のドライバーと違う
充実したカーライフを送れるので
本当にオススメです。

ここで駐車場が予約できました

また自宅がイベント会場や商業施設の近辺で
住宅の空きスペースがあれば
そこを有効活用するだけで
憧れの駐車場オーナーにもなれます。

SPONSORED LINK

観賞場所の穴場スポットのご紹介



観賞場所の穴場スポットと
呼ばれている場所の情報もご紹介します。

足利花火大会の穴場:織姫公園

歩くと駅から少し距離がありますが、
綺麗に花火が見えます。

小高い丘にある為、
花火だけでなく足利の夜景も
一緒に楽しむことができます。

近年有名になりつつあるスポットです。

足利花火大会の穴場:田中橋の上

JR足利駅から徒歩10分ほどの場所にある
田中橋の上は花火が綺麗に見えるスポットです。
交通規制が引かれる為、徒歩でしか入れません。

足利花火大会の穴場:ヤマダ電機テックランド足利店の屋上

足利駅からすぐの場所にある
ヤマダ電気テックランド足利店の屋上も、
打ち上げ場所に近くキレイに
花火を見ることができます。

足利花火大会の穴場:足利税務署の裏にある土手

あまり知られていない穴場スポットです。
足利駅から徒歩約10分の場所にある
足利税務署の裏手には土手があります。

打ち上げ開場より少しだけ駅に近いので、
終わったら急いで帰りたい人にもオススメです。

足利花火大会の穴場:アピタ足利店の屋上

足利市駅から来る前で約5分の場所にある
アピタ足利店の屋上も穴場スポットです。
但し、駐車場なので、よく注意をしてください。

足利花火大会の穴場:ヨークベニマル足利店の屋上

足利駅から車で8分。
駐車場は80台以上得駐車できるスペースがあり、
しかも無料で開放されています。
(無料開放は毎年とは限らないので、事前に確認してみてください。)

意外と忘れがち!便利な必須アイテム
  • 電子マネーカード(スイカやパスモ)※事前入金
  • 花火大会のパンフレット
  • 虫よけスプレー/虫さされ用の塗り薬
  • ゴミ袋
  • タオル、制汗シート
  • 絆創膏
  • レジャーシート
  • レインコート/雨具
  • 防犯ベル(お子様連れで迷子防止)

いかがでしたでしょうか。
また来年も、素敵な花火が夜空をたくさん彩りますように。

SPONSORED LINK

関連記事

  1. 大船渡花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  2. 酒田花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  3. 水郷大江夏まつり灯ろう流し花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  4. 平塚花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  5. 勝毎花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  6. 全国新作花火競技大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  7. ドンパン祭り2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  8. 常総花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  9. 長岡花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  10. 高崎花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  11. 米沢納涼水上花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  12. 北國金沢花火2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

Ranking Best 10

まだデータがありません。

Copyrighted Image