真岡花火大会2018!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

関東の中でも最大級であり、音楽とレーザー光線で
演出される真岡花火大会がやってきました。

県内では、珍しく伝統と最新技術を融合させた
花火大会でもあります。

打上数の割に来場者数も少なく田舎なため、
観賞しやすい花火大会になっております。

そこで真岡花火大会の詳細情報、穴場スポット、
駐車場、魅力を紹介していきたいと思います。

SPONSORED LINK

日程・会場情報


真岡鐵道北真岡駅から徒歩15分、
真岡鐵道真岡駅東口から徒歩15分
北関東道真岡ICから車で10分

真岡近辺に住んでいる人たちの交通手段は車で
且つ会場まで少し距離があるので大半の方が
車で来ることが予想されます。

詳細情報

  • 開催予定日:2018年7月28日(土)
  • 開催時間:19:30~21:00(予定)
  • 開催場所:真岡市役所東側五行川河畔
  • 荒天の場合:2018年7月30日(月)に延長(小雨決行)
  • 打ち上げ数:約2万発
  • 去年の来場者数:約30万人
  • 問い合わせ先:0285-83-8135 真岡市商工観光課
  • 駐車場:約4000台 無料
  • 交通規制:14:00~22:00

花火大会の様子

有料観覧席のご案内

大きな花火大会には有料観覧席を設置している事が
一般的ですが、2万発も打ち上げる真岡花火大会は
有料観覧席を設けてないそうです。

毎年、真岡市役所東側の五行川河川敷の歩道は
大会前日の午後6時まで、五行川沿いの歩道
(真岡市役所東側道路の歩道)は、
当日の午後4時まで場所取りが規制されます。

会場周辺交通規制



引用:真岡市観光協会
昨年の情報を元に載せております。(随時更新)
拡大画像はこちらから

会場近くの駐車場はNG?


会場近辺は交通規制が予想される為、
駐車が難しいと思います。

会場近くの公共機関や小中学校、
大型ショッピングセンターなどが
臨時駐車場として開放されます。

たくさんの商業施設もあるので
それらの駐車場も使ってもいいのですが、
最後まで花火を楽しみたい方には
あまりお勧めできせません。

花火大会が終わると車が一斉に動き渋滞になります。

真岡市圏外から来る場合は
高速を利用される方も多いので
ICに近い駐車場がおすすめになってきます。

SPONSORED LINK

駐車場の穴場スポットのご紹介


駐車場の穴場スポット:常陽銀行 真岡支店真岡西出張所(真岡IC方面)

常陽銀行真岡支店には、約20台の駐車場が
開放されています。

県道47号沿いに面してないので知っている人しか
駐車しない場所になります。

もっと会場の近くの駐車場を探す人も多いので
穴場になっています。

駐車場の穴場スポット:足利銀行 真岡西出張所(真岡IC方面)

足利銀行真岡西出張所には、約30台の駐車場が
開放されています。

県道47号沿いにあるのですぐに埋まってしまう
可能性があります。

駐車場の穴場スポット:栃木県立真岡高等学校 18:00~22:00(真岡IC方面)

栃木県立真岡高等学校には70~90台の駐車場が
開放される予定です。

18:00から駐車できる臨時駐車場の為、
遅く現地についた場合におすすめになっってきます。

駐車場の穴場スポット:真岡市総合福祉保健センター 北側(国道294号方面)

県道257号沿いにある正面の駐車場でも
駐車することは可能です。(約100台)

北側にある駐車場は真岡車庫証明サービス側の
道路に面しているため地元の人しか知りません。

駐車場の穴場スポット:真岡市立真岡東小学校(国道294号方面)

臨時駐車場で約100台ほど駐車できます。

駐車場の穴場スポット:真岡東中学校(国道294号方面)

筑西市方面から来る場合はここがオススメです。
臨時駐車場で約100台ほど駐車できます。

※商業施設の駐車場を使用する際は、
その施設を利用(買い物)しましょう。
自己責任になりますのでご了承ください。

駐車場の穴場スポット:予約ができる駐車場

目的地に着いてから
駐車場を探す必要がないので
不安から解消されて効率的でした。

計画的に駐車場を確保できることで
他のドライバーと違う
充実したカーライフを送れるので
本当にオススメです。

ここで駐車場が予約できました

また自宅がイベント会場や商業施設の近辺で
住宅の空きスペースがあれば
そこを有効活用するだけで
憧れの駐車場オーナーにもなれます。




SPONSORED LINK

観賞場所の穴場スポットのご紹介


真岡花火大会の穴場:ハローワーク真岡側の河川敷

会場付近と比較すると人も少なく子供連れの方など
座ってじっくりと花火を観賞するには
オススメな場所です。

真岡花火大会の穴場:真岡市総合体育館

早めに場所の確保をすると
ゆっくりと花火を楽しむことができます。

トイレ設備完備で屋台のお店に近いためオススメです。

近年有名になりつつあるスポットです。

真岡花火大会の穴場:真岡市民会館の裏手

他が駄目ならあまり人がいないので
ここで見るのもありです。

真岡花火大会の穴場:栃木県立真岡女子高等学校近辺

花火会場側が校庭になっており
花火を遮る大きな建物が無いため
そのままの花火を楽しむことができます。

真岡花火大会の穴場:城山公園

城山公園は高台になっており
真岡女子高等学校近辺と同様に
花火を遮る大きな建物が無い為
会場から離れていてもゆっくりと花火を
楽しむことができます

意外と忘れがち!便利な必須アイテム
  • 電子マネーカード(スイカやパスモ)※事前入金
  • 花火大会のパンフレット
  • 虫よけスプレー/虫さされ用の塗り薬
  • ゴミ袋
  • タオル、制汗シート
  • 絆創膏
  • レジャーシート
  • レインコート/雨具
  • 防犯ベル(お子様連れで迷子防止)

いかがでしたでしょうか。
また来年も、素敵な花火が夜空をたくさん彩りますように。

SPONSORED LINK

関連記事

  1. 赤平花火大会2018・あかびら火まつり!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  2. 二市一ヶ村日橋川「川の祭典」花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  3. 越谷花火大会2019! 渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  4. 日本平まつり2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  5. 幕張花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  6. ふくしま花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  7. 玉村花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  8. 飯岡花火大会2019・飯岡海岸!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  9. 北國金沢花火2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  10. 2019道新・UHB花火大会!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  11. 芦野聖天花火2018!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  12. 尊徳花火・尊徳夏祭り2018!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

Ranking Best 10

まだデータがありません。

Copyrighted Image