柏崎花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

海のロケーションを
最大限に活用したプログラムに定評があり、
特に幅600mのワイドスターマインは迫力満点。

ぎおん柏崎まつりの
駐車場や穴場スポット、交通規制など、
とっておきのマル秘情報は必見です。

まさに百花繚乱といえる花火の数々を満喫ください。

SPONSORED LINK

日程・会場情報


JR柏崎駅より徒歩20分。
佐藤池球場からシャトルバス運行予定。

詳細情報

  • 開催予定日:2018年7月26日(木)
  • 開催時間:19:30~21:10(予定)
  • 開催場所:新潟県柏崎市 / 柏崎市中央海岸
  • 荒天の場合:翌日に延期(小雨決行)
  • 打ち上げ数:約15,000発
  • 去年の来場者数:約20万人
  • 問い合わせ先:0257-21-2334 ぎおん柏崎まつり協賛会
  • 駐車場:無し
  • 交通規制:17:00~22:00

花火の様子

広々とした海をロケーションにした
海中空スターマインは必見で、
ここの花火大会でしか
味わうことのできない迫力です。

打ち上げ総数は約15000発。
尺玉300連発や海上からの三尺玉と
ワイドスターマインの同時打ち上げが名物花火です。

名物「尺玉100発一斉打ち」は圧巻です。
それに加えて幅600mのワイドスターマイン、
さらに海面に光の弧を描く
「海中空スターマイン」など、
全てにおいて豪華な花火が約15000発
打ち上げられます。

有料席のご案内

有料席の販売はすでに開始されております。

  • マス席【定員5名、230cm ×170cm】:20,000円
  • イス・テーブル席【定員6名、イス・テーブル付】:24,000円
  • 階段席定員2名【170cm×90cm(2段利用)】:9,000円
  • ベンチ席【定員1名、90cm×41cm】:5,000円
  • カメラ席【定員2名、170cm×90cm〈3段利用〉】:13,000円

会場周辺交通規制

花火会場周辺は例年、
歩行車天国にするための完全交通規制、
もしくは地域住民のみ
通行可能な交通規制となります。

一般の人が会場周辺を
車で乗り入れすることはできません。

会場付近の道路は、
17時から22時頃まで車両通行止となります。

柏崎花火大会の臨時駐車場は?


●有料観覧席予約者専用
200台 料金3000円 事前の申し込みが必要となります(先着順)花火会場に隣接。
●車イス利用者専用
30台 料金3000円 事前の申し込みが必要となります(先着順)花火会場に隣接。
●当日受付駐車場①
450台 料金3000円 予約はできず当日受付のみです。会場まで徒歩5~10分。
●当日受付駐車場②
650台 料金2500円 予約はできず当日受付のみです。会場まで徒歩20分。

駐車場の穴場スポットのご紹介


駐車場の穴場スポット:予約ができる駐車場

目的地に着いてから
駐車場を探す必要がないので
不安から解消されて効率的でした。

①通常の駐車場よりも安い
10日前から予約できる
③時間内であれば入出庫が自由

計画的に駐車場を確保できることで
他のドライバーと違う充実したカーライフを
送れるので本当にオススメです。

ここで予約できました👇【駐車の予約は簡単30秒!】
akippa 公式サイトへ


また自宅がイベント会場や商業施設の近辺で
住宅の空きスペースがあれば
そこを有効活用するだけで
憧れの駐車場オーナーにもなれます。


SPONSORED LINK

観覧場所の穴場スポットのご紹介


柏崎花火大会の穴場:海岸公園

花火の打ち上げ場所から少し離れますが、
人の混雑を避けることができる穴場スポットです。

柏崎花火大会の穴場:イトーヨーカドー丸大柏崎店

屋上から花火を見ることができる穴場スポットです。

駐車場やトイレもあるので、
お子様連れのファミリーにもお勧めですが、
車を駐車できる保証はないので
最低限のマナーをお守りください。

なお、本年8月19日をもって
閉店となることが決まっており、
花火をこの場所から見ることができるのも
今年が最後となります。

柏崎花火大会の穴場:のどかな田園地帯

花火大会会場から東に数キロ移動すれば、
お米産地新潟が誇る田園地帯が広がります。

ここに車を停めて花火を見るのも、
ぎおん柏崎まつり花火通といえます。

柏崎花火大会の穴場:赤坂山公園

花火大会会場から少し離れてしまいますが、
少し高台に位置する公園なので
花火の迫力を十分に体感することができます。

また、200台停められる駐車スペースが
あることも魅力です。

柏崎花火大会の穴場:柏崎港西防波堤付近

柏崎港は立ち入り禁止区域になっておりますが、
その柏崎港から西に移動した付近です。

やはり打ち上げ会場から少し離れますが、
周囲に遮るものがないので鑑賞するには穴場の場所です。

意外と忘れがち!便利な必須アイテム
  • 電子マネーカード(スイカやパスモ)※事前入金
  • 花火大会のパンフレット
  • 虫よけスプレー/虫さされ用の塗り薬
  • ゴミ袋
  • タオル、制汗シート
  • 絆創膏
  • レジャーシート
  • レインコート/雨具
  • 防犯ベル(お子様連れで迷子防止)

全国各地にある花火大会の中でも
ぎおん柏崎まつりを支持する人は多いです。

幅600mのワイドスターマイン、
尺玉100発一斉打ちは来場者を
心の底から魅了します。

「川の長岡」「山の片貝」「海の柏崎」の
「越後三大花火」は伊達ではありません。

SPONSORED LINK

関連記事

  1. 室戸花火/ふるさと室戸まつり2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  2. 温泉津温泉夏まつり2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  3. 徳島ひょうたん島水都祭2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  4. 函館花火大会2019! 渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  5. 芦田川花火/福山夏まつり2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  6. 萩花火/須佐湾大花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  7. 須崎まつり/須崎花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  8. 前沢夏まつり2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  9. 伊予彩まつり花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  10. 能代花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  11. みさわ港まつり花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  12. 出雲神話まつり2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

Copyrighted Image