大曲の花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

大曲の花火大会は全国各地に居る花火師が
コンクール形式で競い合うレベルの高い花火大会です。

歴史のある花火大会であり、
花火師もこの時期に照準を合わせて
新作花火を開発しているようです。

昼花火、夜花火と2部制になっていることも珍しく、
例年多くの人で賑わいます。

SPONSORED LINK

  • 開催予定日:2018年8月25日(土)
  • 開催時間:17:30から18:15(昼花火の部)、18:50から21:30(夜花火の部)
  • 開催場所:雄物川右岸河川敷(大曲花火大橋下流)/秋田県大仙市 JR大曲駅より徒歩30分、秋田道大曲ICより車で10分 ※JR秋田新幹線、田沢湖線、奥羽本線で臨時電車運行(~24:00前後)。/h26>
  • 荒天の場合:雨天決行ですが荒天の場合は順延
  • 打ち上げ数:18,000発(予定)
  • 去年の来場者数:74万人
  • 問い合わせ先:0187-88-8073 大曲商工会議所 花火振興事業部 ※駐車場は大仙市役所 0187-63-1111
  • 駐車場:無料・有料駐車場が19,000台
  • 交通規制:9:00から24:00

≪みどころ≫
日本三大花火大会のひとつでもある大曲の花火。全国でも実績のある花火師が大曲に集まり、技術を競い合うコンクール式の花火大会です。最新の花火を観れるということで、昨年の人出は何と74万人。歴史と実績を誇る大曲の花火は花火好きに限らず、一生のうちに一度は観ておきたい花火としてお勧めです。

≪花火の様子≫
「昼花火」「10号玉の芯入割物の部」「自由玉の部」「創造花火」の4部門で構成されており、その他にも音楽に合わせたミュージックスターマインも必見です。豊富なプログラムが魅力の花火大会に大注目です。

≪有料席のご案内≫
大曲の花火大会では有料席が用意されております。
・有料観覧席桟敷席A:6名席23000円。
・桟敷席C:5名席15000円。
・イス席:1名席3000円。
インターネットによる受付の先着順販売期間が6月8日(金)10:00から28日(木)23:00迄となっております。※第92回大会より抽選ではなく、先着順の販売となるため要注意です(受付期間内であっても予定販売数になれば終了です)。
直接販売は7月1日(日)から(抽選制で9:00まで受付)。
当日券はありません。詳しい情報、チケット購入方法については公式サイトを確認ください。

≪会場周辺車両進入禁止区域≫
大曲の花火では大規模な交通規制が敷かれます。
添付された画像を見てわかる通り、時間毎に車両通行止めが早いエリアならば朝9:00から始まり、規制が解除されるのも深夜24:00となっています。
会場周辺に車で近付かないことが得策といえるでしょう。

≪NGな駐車場・穴場駐車場≫
昨年の人出が40万人を越えた大曲の花火大会。無料・有料の駐車場も19000台用意されております。各箇所に駐車場は点在しておりますので、詳しくは上記の添付画像をご確認ください。全国でも有数の花火大会ということもあり、早い人なら前日から会場入りしているようです。19000台といえども当日はあっという間に満車になることをご留意ください。

≪穴場スポットベスト5≫
① 大曲中学校界隈
花火大会会場から700m程度離れていますが、打ち上げ花火は十分観ることができます。仕掛け花火は見え難いことは否めませんが、会場程の混雑がないことがメリットです。

② 興栄建設付近の農道
こちらも花火大会会場から1000m程度離れているため、仕掛け花火が見え難いことは否めませんが、打ち上げ花火は楽しめます。更に興栄建設さんが当日駐車場を開放してくれることが魅力です。※有料。

③ 仙北自動車学校付近
こちらは花火大会会場から2㌔離れています。近くの堤防から花火を観ることが出来ます。

④ 大曲ファミリーキャンプ場
少し離れていますが花火が観れます。醍醐味はキャンプをしながら花火を観れることです!

⑤ 弁天
上記した仙北自動車学校と反対側に位置する人気店です。こちらのお勧めは大曲名物の納豆汁を食べられることでしょう。ぜひ花火大会前に立ち寄って欲しいです。

意外と忘れがち!便利な必須アイテム
  • 電子マネーカード(スイカやパスモ)※事前入金
  • 花火大会のパンフレット
  • 虫よけスプレー/虫さされ用の塗り薬
  • ゴミ袋
  • タオル、制汗シート
  • 絆創膏
  • レジャーシート
  • レインコート/雨具
  • 防犯ベル(お子様連れで迷子防止)

大曲の花火は全国屈指のレベルの高さといっても
過言ではないでしょう。

匠の技を持つ花火師による競演は観なきゃ損です。
8月25日は雄物川右岸河川敷に集まりましょう!

SPONSORED LINK

関連記事

  1. 常総花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  2. 武蔵村山花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  3. 芦野聖天花火2018!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  4. 雄勝大花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  5. オラが自慢のでっかい花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  6. 道新十勝川花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  7. 足利花火大会2018!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  8. いわき花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  9. 秋田市夏まつり雄物川花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  10. 米沢納涼水上花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  11. みさとサマーフェスティバル花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  12. 長浜花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

Ranking Best 10

まだデータがありません。

Copyrighted Image