長良川花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

「オリジナルスターマイン」
「ファイナルスターマイン」
「ナイアガラの滝」など、
花火ファンにはたまらない
プログラムが目白押しです。

伝統芸ともいえる
花火師による卓越した技術が
「創作スターマインコンクール」にて
披露されます。

まさしくそれは、圧巻の一言です。

SPONSORED LINK

日程・会場情報


名鉄岐阜駅・JR岐阜駅より
花火会場行バスが16:00頃から運行予定。
(片道おとな210円・こども110円)

無料臨時駐車場より
有料シャトルバスも運行予定です。
(片道おとな210円・こども110円)。

詳細情報

  • 開催予定日:2018年7月28日(土)
  • 開催時間:19:20~20:35(予定)
  • 開催場所:岐阜県岐阜市 / 長良川河畔
  • 荒天の場合:来月に延期(小雨決行)
  • 打ち上げ数:非公開
  • 去年の来場者数:約35万人
  • 問い合わせ先:052-221-0671 中日新聞社地域事業部
  • 駐車場:有り 2,000台
  • 交通規制:13:00~22:00

花火の様子

前述した通り豊富なプログラムから
披露される花火の数々にご期待ください。

それ以外にもオープニングのスターマイン、
日本煙火芸術協会による特別作品銘品集
(4号玉10組50玉)も
他の花火大会では見れない逸品です。

有料席のご案内

全国選抜長良川中日花火大会に有料席はございません。

会場周辺交通規制

毎年広いエリアで交通規制を実施しております。
●車両通行禁止区域
13:00から21:00まで、忠節橋~鏡橋大橋右岸堤防道路。
13:00から0:00まで、長良橋下~金華橋北交差点までの長良川右岸堤防道路。
14:00から23:00まで、左岸(南岸)
•長良橋南交差点~金華橋南交差点。
•四ツ屋公園入口交差点~忠節町4丁目南三差路交差点。
16:00から23:00まで、メモリアルセンター北交差点~メモリアルセンター西交差点。

18:00から22:00までの交通規制
●車両通行禁止区域
20:30から22:30まで、長良川国際会議場北交差点~早田東町6交差点。
18:00から翌日7:00まで、岩戸~金華山ドライブウェイへ進入する場合。

岐阜公園から金華山ドライブウェイへ進入する場合は、車両通行禁止となっております。

駐車禁止区域は花火大会当日、周辺道路をはじめ市内は全面駐車禁止です。

長良川花火大会の臨時駐車場は?


花火大会当日は、北岸に一日臨時駐車場、
岐阜県庁臨時駐車場が設けられます。

2000台程度の収容が可能ですが、
あっという間に満車になること、
終了後の帰路が大混雑になることを念頭に入れておきましょう。

SPONSORED LINK

駐車場の穴場スポットのご紹介


なお、名鉄名古屋線の名鉄岐阜駅まで
徒歩5分ほどの場所に有料駐車場、
JR岐阜駅から徒歩3分程の場所にも
有料駐車場がありますので、
どちらも活用ください。

駐車場の穴場スポット:予約ができる駐車場

目的地に着いてから
駐車場を探す必要がないので
不安から解消されて効率的でした。

①通常の駐車場よりも安い
10日前から予約できる
③時間内であれば入出庫が自由

計画的に駐車場を確保できることで
他のドライバーと違う充実したカーライフを
送れるので本当にオススメです。

ここで予約できました👇【駐車の予約は簡単30秒!】
akippa 公式サイトへ


また自宅がイベント会場や商業施設の近辺で
住宅の空きスペースがあれば
そこを有効活用するだけで
憧れの駐車場オーナーにもなれます。


SPONSORED LINK

観覧場所の穴場スポットのご紹介


長良川花火大会の穴場:岐阜メモリアルセンター

花火大会当日には「長良川球場内野席」
「サンサンデッキ」「芝生広場」
が開放されています。

長良川花火大会の穴場:長良川プロムナード

長良橋から上流川沿いにある遊歩道です。

打ち上げ会場から離れていますが、
比較的混雑していないので穴場スポットといえます。

長良川花火大会の穴場:金貨橋下流 左岸

金貨橋の南側からの穴場スポットです。

近くにトイレや屋台も出ているので、
お子様連れの方にお勧めです。

長良川花火大会の穴場:金華山山頂

花火大会当日は頂上まで
ロープウェーが運行しております。

混雑が予想されるので17:00には
乗れるように準備しておきましょう。

長良川花火大会の穴場:長良川鵜飼いミュージアム

比較的会場から近い穴場スポットです。
周囲に遮るものがないので、花火鑑賞も満喫できます。

意外と忘れがち!便利な必須アイテム
  • 電子マネーカード(スイカやパスモ)※事前入金
  • 花火大会のパンフレット
  • 虫よけスプレー/虫さされ用の塗り薬
  • ゴミ袋
  • タオル、制汗シート
  • 絆創膏
  • レジャーシート
  • レインコート/雨具
  • 防犯ベル(お子様連れで迷子防止)

花火大会のスケールは
全国でもトップクラスです。

またパフォーマンス性の高い花火の数々は
多くのファンを魅了しております。

前年度の人出は35万人といわれている
花火大会を見ないと、暑い夏が始まりません。

SPONSORED LINK

関連記事

  1. あしずりまつり2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  2. 能代花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  3. 関門花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  4. 宮島さん協賛いんのしま水軍花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  5. 富士山・河口湖山開きまつり花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  6. 濃尾花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  7. 東北花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  8. 四万十花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  9. 北國金沢花火2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  10. 室戸花火/ふるさと室戸まつり2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  11. 宇和島花火/うわじま牛鬼まつり2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  12. 鴨川花火/鴨川納涼2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

Copyrighted Image