藤枝花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

ご当地ならではのサッカーボールの創作花火が
藤枝花火大会では見ることができます。

打ち上げ場所が山に近いこともあり、
花火の美しさに加えて、迫力ある轟音、
さらには振動まで感じることができます。

五感に響く藤枝花火大会にご注目ください。

SPONSORED LINK

日程・会場情報


JR藤枝駅よりシャトルバスが運行されます。
所要時間15分。(大人片道230円・小人片道120円)

詳細情報

  • 開催予定日:2018年8月7日(火)
  • 開催時間:19:00~20:30(予定)
  • 開催場所:静岡県藤枝市 / 蓮華寺池公園
  • 荒天の場合:未定(小雨決行)
  • 打ち上げ数:約5,000発
  • 去年の来場者数:約11万人
  • 問い合わせ先:054-647-1144 藤枝市観光案内所
  • 駐車場:無し
  • 交通規制:13:00~22:00

花火の様子

藤枝の夏の一大イベントとして、地元民のみならず、
県外からも大勢の見物客が訪れます。
創作花火に加えて、尺玉やスターマインが豪快に打ち上げられます。

大正時代から続く歴史ある花火大会です。
サッカーボールを形にした創作花火に注目が集まりますが、
それ以外にもスターマインや尺玉など、
約5000発の花火が惜しみなく打ち上げられます。

会場の蓮花寺池の水面に、
多彩な色の花火が綺麗に神秘的に映ります。

有料席のご案内

藤枝花火大会では例年有料観覧席の販売はされておりません。

会場周辺交通規制

花火大会当日は夕方18:30から21:30まで
会場周辺にて大規模な交通規制が敷かれます。

藤枝花火大会の臨時駐車場は?


会場周辺には駐車場がありません。

また、交通規制されていないエリアも
花火大会当日は混雑することが予想されます。

そのため、公共交通機関をご利用して
会場入りすることをお勧めします。

SPONSORED LINK

駐車場の穴場スポットのご紹介


会場周辺には駐車場はございません。
それでも車を利用したいお考えの方は、
JR藤枝駅周辺の有料駐車場をご利用ください。

有料駐車場に車を停めてから、
シャトルバスを利用して会場入りすることが無難といえます。

駐車場の穴場スポット:予約ができる駐車場

目的地に着いてから
駐車場を探す必要がないので
不安から解消されて効率的でした。

計画的に駐車場を確保できることで
他のドライバーと違う
充実したカーライフを送れるので
本当にオススメです。

ここで駐車場が予約できました

また自宅がイベント会場や商業施設の近辺で
住宅の空きスペースがあれば
そこを有効活用するだけで
憧れの駐車場オーナーにもなれます。


SPONSORED LINK

観覧場所の穴場スポットのご紹介


花火大会会場である、
蓮華寺池公園自体が敷地が広いこともあり、
人それぞれの穴場ポイントを見つけることができるようです。

それを踏まえて穴場スポットをご紹介します。

藤枝花火大会の穴場:藤枝総合運動公園

花火大会会場から距離がありますが、
高い位置にあり、周囲に遮る建物がないため、
十分に花火を楽しめることのできる穴場スポットです。

花火大会当日は飲食の販売もおこなわれているようで、
お祭り気分も味わえます。
また、トイレもあるので、
女性同士やお子様連れにも安心です。

藤枝花火大会の穴場:瀬戸川河川敷

花火大会会場から離れておらず、
花火の音、迫力も会場に居るのと変わりなく
楽しめることのできる穴場スポットです。

確証はできませんが、
車の乗り入れも可能かもしれません。

藤枝花火大会の穴場:ファミリーマート藤枝蓮華寺池店

花火大会会場から近いコンビニです。

会場入りする前にトイレを済ませたり、
飲み物や食べ物を事前に購入したいと
お考えの人にはお勧めの場所です。

その一方で花火大会終了後は
大変混雑することが予想されます。

藤枝花火大会の穴場:瀬戸川に架かる橋

瀬戸川に架かる橋であれば、
どの橋からでも花火を楽しめることができます。

どの橋が見やすいか、
ご自分のビューポイントをお探しください。

静岡県藤枝市藤枝1丁目1-19

藤枝花火大会の穴場:藤枝駅周辺グルメ

藤枝まで来たならば花火だけでなく、
美味しいもののひとつやふたつ、
食べ歩きしたいものです。

シャトルバスが発着する藤枝駅周辺では、
幅広いジャンルの飲食店が立ち並んでおります。

花火大会が始まる前、
もしくは終わった後にぜひお立ち寄りください。

意外と忘れがち!便利な必須アイテム
  • 電子マネーカード(スイカやパスモ)※事前入金
  • 花火大会のパンフレット
  • 虫よけスプレー/虫さされ用の塗り薬
  • ゴミ袋
  • タオル、制汗シート
  • 絆創膏
  • レジャーシート
  • レインコート/雨具
  • 防犯ベル(お子様連れで迷子防止)

藤枝花火大会は周囲が山で囲まれているため、
花火の持つ力強さを音で体感することができます。

もちろん創作花火としてご当地ならではの
サッカーボールの花火は、
サッカー王国静岡を象徴するものとして、
広く支持を得ております。

SPONSORED LINK

関連記事

  1. 岡崎花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  2. 岩内花火/いわない怒涛まつり2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  3. 淡路島花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  4. 焼津花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  5. 津山花火/津山納涼ごんごまつり2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  6. 泉区民まつり2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  7. いわき花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  8. 足利花火大会2018!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  9. 伊丹花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  10. 彩夏祭/朝霞花火大会2019! 渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  11. 詫間港まつり/たくま港まつり2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  12. 仙台七夕花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

Copyrighted Image