中津市民花火大会2021!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

大分県指定無形民俗文化財に指定されている中津の夏の風物詩「中津祇園」の初日のイベントとして開催される花火大会で、中津祇園とともにアツい夏の夜を演出します。大会後の祇園車のお宮入りも迫力満点で疫病退散と無病息災を祈願します。

SPONSORED LINK

日程・会場情報

  • 開催予定日:2021/07/23(金)
  • 開催時間:20:00~20:30
  • 開催場所:大分県中津市 中津市小祝漁港
  • 荒天の場合:翌々日に延長(小雨決行)
  • 打ち上げ数:約5,000発
  • 去年の来場者数:約47,000人
  • 問い合わせ先:0979-22-1111 中津市観光推進課
  • 駐車場:300台 無料
  • 交通規制:19:00~22:00

≪みどころ≫
中津市民花火大会は、3日間行われる中津祇園の初日イベントとして例年開催されています。大会後の祇園車のお宮入りも迫力満点で、花火の迫力とともに楽しめます。

≪花火の様子≫
打上げ花火・スターマインなどを中心に約5,000発の花火が打ち上がります。頭上から降り注ぐような豪快な花火が堪能でき、なおかつ周りを山が囲んでいる地形のため、花火の反響音が楽しめます。

有料観覧席のご案内

中津市民花火大会では、有料観覧席は設けていません。打上げ場所は中津市小祝漁港なので、遮るものなくキレイに花火を見ることができます。また、周辺には公式観賞エリアがありますので、自分なりの観賞スポットを見つけてみてください。

≪会場周辺車両進入禁止区域≫

中津市民花火大会で19:00~22:00の時間帯で交通規制がかかります。交通規制の場所は以下の通りです。
車両通行止め…下正路町~三百間浜
車両通行止め…闇無濱神社境内北側
車両通行止め…北門橋~中津川堤防
一方通行…北門橋は小祝方面に行く場合のみ通行可能
一方通行…小祝橋はJR中津駅方面へ行く場合のみ通行可能
会場周辺では、警備員や誘導員の指示に従ってください。

駐車場の穴場スポットをご紹介


駐車場の穴場スポット:予約ができる駐車場

目的地に着いてから
駐車場を探す必要がないので
不安から解消されて効率的でした。

①通常の駐車場よりも安い
10日前から予約できる
③時間内であれば入出庫が自由

計画的に駐車場を確保できることで
他のドライバーと違う充実したカーライフを
送れるので本当にオススメです。

ここで予約できました👇【駐車場予約は簡単30秒!】
akippa 公式サイトへ


また自宅がイベント会場や商業施設の近辺で
住宅の空きスペースがあれば
そこを有効活用するだけで
憧れの駐車場オーナーにもなれます。

①フリマアプリ感覚でスマホから簡単登録
②自宅駐車場の写真を登録するだけ
③初期費用&運営費用:0円
空きスペースが収益をもたらす
⑤わずかなスペースでもバイク用として需要有

いつでもスマホからワンタッチで
貸したい時にだけ貸すことができ
利用者にも感謝されるのでwin-winになれます。

ここで登録できました👇【駐車場登録は簡単30秒!】
特P 公式サイトへ


私たちの知らない新しいITテクノロジーが
新たなサービを生み出し
暮らしを便利で快適に変えるため
日々進歩しているので
魅力あるサービスは十分に活用していきましょう。



SPONSORED LINK

中津市民花火大会では、会場周辺にいくつか臨時の無料駐車場が用意される予定です(合計約300台)。また、JR中津駅周辺にはいくつか公営の有料駐車場があります(合計約600台)ので、こちらも利用することができます。
さらに、JR中津駅周辺には【タイムズ】や【三井のリパーク】などの民間の有料駐車場もあります(合計約200台)。

公式ホームページでの駐車場情報は以下の通りです。

・北部公民館駐車場
・福澤諭吉旧居駐車場
・小幡記念図書館駐車場
・中津城第一駐車場
・中津城第二駐車場
・新博多町駐車場(有料)
・中津市営駅北口駐車場(有料)
・中津駅北口駐車場(有料)
・中津市営豊田町駅駐車場(有料)
・中津駅南口駐車場(有料)

無料の駐車場がどの程度駐車できるのか不明ですが、有料駐車場は近くに大型のものがなく、すぐに満車になることが予想されます。車を利用する方は時間帯に十分気をつけてください。

楽しかった思い出はインスタやSNSに上げるだけ?


誕生日や旅行と同様に花火大会も
素敵なイベントの1つです。

大切な思い出を形に残したいあなたへ
オススメな思い出の残し方を紹介します。

思い出を残すにはフォトブックが最適

アプリをダウンロードするだけで
スマホから作れるフォトブック。

あなた自身で思い通りに編集して
花火大会の思い出をアルバムとして
形にしてみませんか?

無料アプリをダウンロード👇【Android不可】
Photoback ダウンロードサイトへ


デジタルな時代だからこそ
思い出はアナログで残す価値があると
個人的には思います。

頻繁に写真を撮影する方や
小さなお子さんがいらっしゃる方で
たくさん思い出を形に残したい方は
こちらがオススメです。

会員登録はこちら👇【Androidも可】
PRIMII 公式サイトへ


変化のスピードが早い、そんな時代ですが
大切な思い出は時間をかけて形にするのも
良いのではないのでしょうか。



観覧場所の穴場スポットをご紹介


中津市民花火大会の穴場スポットや人気スポットをご紹介します。

小祝グラウンド

花火大会の公式観賞エリアとなるのが小祝グラウンドです。もちろん、花火の打上地点の目前なので、花火の臨場感をたっぷりと味わえます。花火大会の公式観賞エリアとなる小祝グラウンドには十分なスペースがありますので、意外と混雑は緩やかな傾向にあります。花火大会開始直前に到着しても、意外とにレジャーシートを敷く場所が残っていたりします。

中津川右岸堤防

中津川右岸堤防は花火を大迫力で楽しめる場所なのですが、例年ほとんどの人がJR中津駅から小祝方面に向かうため、あまり混雑していません。ゆったりと花火を楽しめる穴場スポットです。
また、中津川右岸堤防は花火大会の交通規制で車両通行禁止となりますので、車などの危険を心配せずに花火を楽しめます。

中津川河川敷公園

中津城のすぐ北側にある公園です。花火の打上地点からはちょっと離れるのですが、大型の花火中心であれば十分に楽しめます。中津川が目の前なので、視界が開けているのも魅力の一つです。花火の打上地点の方に歩いていくのが面倒な方は、中津川河川敷公園あたりで花火を観賞するのもよいかもしれません。花火大会終了後の大混雑にも巻き込まれづらいです。

吉富漁港

福岡県吉富町にある漁港で、山国側を挟んで小祝漁港のすぐ東側にあります。地理的に花火を大迫力で楽しめるところでありながら、例年ほとんど混雑していません。吉富漁港には駐車スペースも十分にありますから、花火を自家用車で見に行きたい方にオススメです。お祭り会場と離れているため、屋台や露店などはありません。花火だけを楽しみたいという方はこちらがオススメです。

闇無濱神社

花火大会終了後には、下祇園の山車がこちらの闇無浜神社に入る「お宮入り」もあり、こちらも迫力があり必見です。こちらで花火を眺めながら終了後には迫力ある「お宮入り」も見ることができるので、オススメです。


意外と忘れがち!便利な必須アイテム
  • 電子マネーカード(スイカやパスモ)※事前入金
  • 花火大会のパンフレット
  • 虫よけスプレー/虫さされ用の塗り薬
  • ゴミ袋
  • タオル、制汗シート
  • ハンズフリー扇風機
  • 絆創膏
  • レジャーシート
  • モバイルバッテリー
  • レインコート/雨具
  • スマートタグ(紛失防止&お子様連れの迷子防止)
置き忘れや紛失を防止したい方はこちらの記事へ👇【おすすめデバイスランキング】

中津の夏の風物詩「中津祇園」では、疫病退散と無病息災の祈願のため、3日間にわたり行われ、「祇園車」と呼ばれる華麗な山車と御神輿が中津の城下町を勇壮に練り歩きます。花火大会終了後には、祇園車が威勢よく闇無浜神社の境内に入る「お宮入り」もおこなわれます。花火大会以外にも見どころ満載のお祭りなので、ぜひ足を運んでみてくださいね。

SPONSORED LINK

関連記事

  1. 名張花火/名張川納涼花火大会2021!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  2. やいとがわ納涼祭/花火大会2021!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  3. きほく燈籠祭2021!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  4. 豊後犬飼大野川フェスティバル2021!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  5. 別府花火/亀川夏まつり2021!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  6. 南魚沼市兼続公まつり2021!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  7. 新居浜花火/にいはま納涼花火大会2021!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  8. 網走花火/あばしりオホーツク夏まつり2021!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  9. ジャックドまつり2021!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  10. 長崎花火/ながさきみなとまつり2021!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  11. かなやま湖湖水まつり2021!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  12. 赤平花火大会/あかびら火まつり2021!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

Translate »

Copyrighted Image