宜野湾花火/琉球海炎祭2022!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

沖縄県宜野湾市で開催される花火大会です。
「日本で一番早く感動する夏へ」のテーマを掲げています。
日本の夏の風物詩である花火と
沖縄音楽・文化の融合によるオリジナリティに溢れた
沖縄最大の一大エンターテインメントとして、
また、花火イリュージョンの日本有数の規模を誇ります。

SPONSORED LINK

日程・会場情報

  • 開催予定日:2022/XX/XX(X)
  • 開催時間:19:00~20:00
  • 開催場所:沖縄県宜野湾市 宜野湾海浜公園(宜野湾トロピカルビーチ)
  • 荒天の場合:中止(小雨決行)
  • 打ち上げ数:約10,000発
  • 過去の来場者数:約100,000人
  • 問い合わせ先:098-988-4981 琉球海炎祭実行委員会事務局
  • 駐車場:200台 有料
  • 交通規制:未定

JAL PRESENTS 琉球海炎祭は、優れたエンターテイメント性が大きな魅力ですが、
中でもコシノジュンコさんが手掛けるデザイン花火もみどころです。曲のイメージから着想を得て作り上げられた花火は必見です。また、沖縄の音楽やその年の流行曲を取り入れた巧みな演出もみどころで、最先端の技術を駆使して作り上げられた音と光のコラボは沖縄に夏の到来を告げる一大イベントとなっています。

花火大会の様子

打上げ花火・スターマインなどを中心に約10,000発の花火が打ち上がります。毎年恒例のグランドフィナーレも圧巻で、沖縄ならではのカチャーシーをBGMに打ち上げ花火とスターマインが大きな夜空を埋め尽くすさまはまさに圧巻です。

有料観覧席のご案内

JAL PRESENTS 琉球海炎祭では、有料観覧席は設けられます。ランク別に有料観覧席が分かれており、詳細は以下の通りです。

【早割料金】
SS席:12,000円(子供10,800円)
S席:9,000円(子供7,800円)
SA席:6,500円(子供5,300円)
A席:5,600円(子供4,400円)
入場料:2,800円(子供1,600円)

【前売料金】
SS席:13,500円(子供12,100円)
S席:10,000円(子供8,600円)
SA席:7,000円(子供5,600円)
A席:6,000円(子供4,600円)
入場料:3,200円(子供1,800円)

【当日料金】
SS席:14,000円(子供12,500円)
S席:10,500円(子供9,000円)
SA席:7,500円(子供6,000円)
A席:6,500円(子供5,000円)
入場料:3,500円(子供2,000円)

会場周辺交通規制


JAL PRESENTS 琉球海炎祭では交通規制は未定です。しかし花火大会当日は100,000人もの人が訪れ、大変混雑が予想されます。車を利用する方は十分にご注意ください公式ホームページが更新され次第、こちらも追記します。

駐車場の穴場スポットをご紹介


駐車場の穴場スポット:予約ができる駐車場

目的地に着いてから
駐車場を探す必要がないので
不安から解消されて効率的でした。

①通常の駐車場よりも安い
10日前から予約できる
③時間内であれば入出庫が自由

計画的に駐車場を確保できることで
他のドライバーと違う充実したカーライフを
送れるので本当にオススメです。

ここで予約できました👇【駐車場予約は簡単30秒!】
akippa 公式サイトへ


また自宅がイベント会場や商業施設の近辺で
住宅の空きスペースがあれば
そこを有効活用するだけで
憧れの駐車場オーナーにもなれます。

①フリマアプリ感覚でスマホから簡単登録
②自宅駐車場の写真を登録するだけ
③初期費用&運営費用:0円
④空きスペースが毎月数万円の収益をもたらす
⑤わずかなスペースでもバイク用として需要有

いつでもスマホからワンタッチで
貸したい時にだけ貸すことができ
利用者にも感謝されるのでwin-winになれます。

ここで登録できました👇【駐車場登録は簡単30秒!】
特P 公式サイトへ


私たちの知らない新しいITテクノロジーが
新たなサービを生み出し
暮らしを便利で快適に変えるため
日々進歩しているので
魅力あるサービスは十分に活用したいですね。



SPONSORED LINK

JAL PRESENTS 琉球海炎祭では周辺に約200台の臨時駐車場が用意されます。料金は早割料金で2,000円、前売料金で2,500円、当日料金で3,000円となっています。また、会場に隣接する宜野湾港マリーナ駐車場は「船舶のオーナー・クルー」と、「国内ファミリーマートで駐車券を購入された方」のみ利用できますので、ご注意ください。詳細は公式ホームページでご確認ください。

楽しかった思い出はインスタやSNSに上げるだけ?


誕生日や旅行と同様に花火大会も
素敵なイベントの1つです。

大切な思い出を形に残したいあなたへ
オススメな思い出の残し方を紹介します。

思い出を残すにはフォトブックが最適

アプリをダウンロードするだけで
スマホから作れるフォトブック。

あなた自身で思い通りに編集して
花火大会の思い出をアルバムとして
形にしてみませんか?

無料アプリをダウンロード👇【Android不可】
Photoback ダウンロードサイトへ


デジタルな時代だからこそ
思い出はアナログで残す価値があると
個人的には思います。

頻繁に写真を撮影する方や
小さなお子さんがいらっしゃる方で
たくさん思い出を形に残したい方は
こちらがオススメです。

会員登録はこちら👇【Androidも可】
PRIMII 公式サイトへ


変化のスピードが早い、そんな時代ですが
大切な思い出は時間をかけて形にするのも
良いのではないのでしょうか。



観覧場所の穴場スポットをご紹介

JAL PRESENTS 琉球海炎祭の穴場スポットや人気スポットをご紹介します。

ムーンオーシャン宜野湾 ホテル&レジデンス

琉球海炎祭では、ホテルの宿泊と、花火鑑賞券がセットになった宿泊プランがあります。宿泊ホテルは、打上げ会場から徒歩15分の「ムーンオーシャン宜野湾ホテル&レジデンス」となります。花火の観覧場所は、有料観覧席のA2席となります。ゆっくり観光をしながら、花火も楽しめ、ホテルに宿泊というオススメプランです。

サンエー宜野湾コンベンションシティ

琉球海炎祭の花火の打ち上げ場所から1㎞弱という至近距離にあるショッピングセンターです。見物客は多いものの、大迫力の花火と音楽が楽しめる穴場のスポットです。但し、トロピカルビーチからも徒歩圏内のとても近いスポットのため、当日の交通渋滞は必至な穴場となっていますので、他のエリアから訪れるなら早めに現地に着いておく事が必須です。

ラウンドワンスタジアム沖縄・宜野湾店

スーパースポーツゼビオの西隣にあるラウンドワンスタジアムも、琉球海炎祭を間近で見る事ができる穴場のスポットです。こちらも交通渋滞はあるものの迫力ある花火を見る事ができます。また、琉球海炎祭が行われる週末は終日営業なので、閉店時間を気にせず混雑を避け帰宅する事も可能な穴場です。

はにんす宜野湾管理事務所

はにんす宜野湾管理事務所は、琉球海炎祭の花火の打ち上げ場所から北東に1.5㎞ほどのスポットで、2階駐車場がオススメの穴場です。比較的打ち上げ場所からも近いのスポットなので、花火の音も聞くことができるので、人気のスポットといえます。しかし、駐車台数は多くないために、ここの場所を狙うなら早目の場所取りする事が重要です。

嘉数高台公園

嘉数高台公園は琉球海炎祭の会場からは2.5㎞程離れていますが、花火の打ち上げ場所から最も距離が近い高台のスポットなので、少し離れた場所からゆったりと花火を楽しみたい方にオススメのスポットです。しかし、無料駐車場もあり会場からも比較的近いため、競争率は高めのスポットとなっています。

スマホが通信できなくなる前に準備しておくことは?


花火大会など非常に人が多い環境では
電波がつながりにくい事象が発生します。

そんなときに役立つのがスマートニュースアプリ。
アプリを最後に起動した時点での情報を
保持しているので、いつどこでも
チェックが可能でした。

①会員未登録でも無料で使える
天気予報の雨雲レーダーを確認できる
③移動時間の中などにサクッと見れる情報媒体
最新の花火情報も確認できる
⑤お得なクーポンを毎日配信

無料アプリをダウンロード👇【Androidも可】
SmartNews ダウンロードサイトへ


開発企業はWebではなく
アプリだけでサービスを提供しているので
スマホユーザの視点で快適に使えるかを
最重要し開発しています。

そこに拘っていることもあり
とても便利で使いやすいです。



意外と忘れがち!便利な必須アイテム
  • ハンズフリー扇風機
  • 電子マネーカード(スイカやパスモ)※事前入金
  • 花火大会のパンフレット
  • 虫よけスプレー / 虫さされ用の塗り薬
  • ゴミ袋
  • タオル / 制汗シート / ウエットティッシュ
  • 絆創膏
  • レジャーシート
  • モバイルバッテリー
  • レインコート / 雨具
  • スマートタグ(紛失防止&お子様連れの迷子防止)
置き忘れや紛失を防止したい方はこちらの記事へ 👇【おすすめデバイスランキング】

琉球海炎祭は、「日本で一番早い夏の大花火10,000発の大花火と音楽のコラボレーション」をキャッチフレーズとして開催されます。さらに花火と音楽のコラボレーションが沖縄ならではの花火大会です。沖縄の海をバックに音楽と花火は、一足早い夏が体験で

SPONSORED LINK

関連記事

  1. 松江花火/松江水郷祭湖上花火大会2022!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  2. 松山花火/松山港まつり三津浜花火大会2022!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  3. 鹿嶋花火大会2022!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  4. ハウステンボス花火/ 夏のスペシャル花火2022!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  5. 津花火大会2022!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  6. かごしま錦江湾サマーナイト/錦江湾花火大会2022!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  7. 長岡まつり/長岡花火大会2022!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  8. 館山花火/館山観光まつり館山湾花火大会2022!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  9. 一関夏まつり2022!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  10. 石和温泉花火大会2022!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  11. 沼津狩野川花火大会2022!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  12. 芦田川花火/福山夏まつり2022!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

Translate »

Copyrighted Image