岸和田花火/岸和田港まつり2021!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

1953(昭和28)年以来「岸和田港まつり」のメインイベントとして、地域の人々に親しまれている伝統ある花火大会です。約1,500発の花火が夏の夜空を彩ります。臨海部を中心とした周辺エリアを会場として、花火大会以外にも日中からお子様向けのイベントが開催されますよ。

SPONSORED LINK

日程・会場情報

  • 開催予定日:2021/07/31(土)
  • 開催時間:19:45~20:30
  • 開催場所:大阪府岸和田市 港緑町(岸和田旧港地区)
  • 荒天の場合:中止(小雨決行)
  • 打ち上げ数:約1,500発
  • 去年の来場者数:約23,000人(2017年)
  • 問い合わせ先:072-423-9618 岸和田港振興協会
  • 駐車場:なし
  • 交通規制:18:00~22:00

≪みどころ≫
今年は「みなとオアシス岸和田」登録記念としてパワーアップしました。ミニコンサートや地蔵浜みなとマルシェの臨時開催など、日中から様々なイベントで盛り上がります。夜には花火大会が開催され、最大のみどころは、無数の小花が咲き乱れるように見える巨大な「千輪菊」です。岸和田の夜空を艶やかに飾ってくれます。

≪花火の様子≫
仕掛け花火・スターマインなどを中心に約1,500発の花火が打ち上がります。ラスト10分間のフィナーレを飾る200発以上のスターマインが連発される様子は圧巻です。

≪有料席のご案内≫
「みなとオアシス岸和田」登録記念岸和田港まつりでは、有料観覧席は設けていません。打上げ場所は海上ですので、遮るものなくキレイに花火を見ることができます。また、周辺にはオススメのビューポイントがありますので、自分なりの観賞スポットを見つけてみてください。

≪会場周辺車両進入禁止区域≫
「みなとオアシス岸和田」登録記念岸和田港まつりでは、18:00~22:00の時間帯で交通規制がかかります。岸和田地蔵浜町周辺は車両進入禁止となりますので、車を利用する方は十分に気をつけてください。また会場周辺では警備員や誘導員の指示に従ってください。

≪NGな駐車場・穴場駐車場≫
「みなとオアシス岸和田」登録記念岸和田港まつりでは、臨時駐車場などは用意されません。車でお越しの際は周辺の有料駐車場をご利用ください。
駐車場の空き具合については、各駐車場にお問い合わせください。

≪穴場スポットベスト5≫
「みなとオアシス岸和田」登録記念岸和田港まつりの穴場スポットや人気スポットをご紹介します。

岸和田カンカンベイサイドモール

駐車場完備の岸和田市にあるアウトレットモールです。お子様連れの方はトイレもあるので、安心してゆっくりと花火を見られます。早めに到着して、買い物してから花火を鑑賞するのがオススメです。しかし、一般のお客様もいますので、マナーとルールはしっかり守りましょう。

イオン東岸和田店の屋上

打ち上げ会場から少し離れていますが、屋上では花火も綺麗に見ることができます。 ショッピングセンターなので、こちらもトイレには困りません。また、花火までの時間を退屈することなく過ごせるのも魅力です。こちらも一般のお客様もいますので、マナーとルールはしっかり守りましょう。

岸和田城の二の丸広場

岸和田港まつり花火大会の定番となっています、花火大会会場の南東にある岸和田城の二の丸広場はおススメです。 岸和田城に上ることはできませんが、お城のバックに花火が上がる様はとても趣があります。

木材町の堤防の岸壁

花火会場から北東にある春木地区の海岸堤防の上です。 ここは周辺が木材の貯木場となっており、独特の雰囲気があります。 地元の方に人気で、人は少なくありませんが、岸和田港周辺程の混雑はありません。

さきしまコスモタワー展望台

打上げ会場からは少し離れていますが、ここからも岸和田みなとまつりの花火がしっかり見えます。(入場料大人700円、中小学生400円)
地上252メートルの高さから優雅に花火を眺めることができます。広がる美しい夜景とセットで楽しめる贅沢な鑑賞場所です。


意外と忘れがち!便利な必須アイテム
  • ハンズフリー扇風機
  • 電子マネーカード(スイカやパスモ)※事前入金
  • 花火大会のパンフレット
  • 虫よけスプレー/虫さされ用の塗り薬
  • ゴミ袋
  • タオル、制汗シート
  • 絆創膏
  • レジャーシート
  • モバイルバッテリー
  • レインコート/雨具
  • スマートタグ(紛失防止&お子様連れの迷子防止)
置き忘れや紛失を防止したい方はこちらの記事へ👇【おすすめデバイスランキング】

岸和田港まつり花火大会の見どころは、無数の小花が咲き乱れるように見える巨大な「千輪菊」です。また、花火の打ち上げ前には、他ではあまり見ることが出来ない、海上保安庁による放水ショーが観覧会場前で行われます。ぜひ足を運んでみてくださいね。

SPONSORED LINK

関連記事

  1. 山田のかかし村まつり花火大会2021!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  2. 香南市みなこい祭り2021!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  3. 津久見花火/つくみ港まつり2021!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  4. むかわ町穂別流送まつり2021!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  5. 天神祭奉納花火大会2021!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  6. つまごい祭り2021!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  7. ぎおん柏崎まつり/柏崎花火大会2021!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  8. 糸魚川大花火大会2021!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  9. 豊後犬飼大野川フェスティバル2021!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  10. なにわ淀川花火大会2021!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  11. 浦安花火大会2021!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  12. 上三川花火/夕顔サマーフェスティバル IN かみのかわ2021!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

Translate »

Copyrighted Image