野尻湖花火大会2020!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

長野県上水内郡信濃町の野尻湖で
開催される野尻湖花火大会は、
夏の信濃町を彩る恒例の行事として、
大正中期から続く伝統の花火大会です。

湖の形が芙蓉の葉に似ていることから
別名「芙蓉湖」と呼ばれる野尻湖は、
山と湖といった立地条件により、
野尻湖特有の音響効果となり大迫力の花火を楽しめます。

SPONSORED LINK

日程・会場情報

詳細情報

  • 開催予定日:2019/07/27(土)
  • 開催時間:19:30~20:30
  • 開催場所:長野県上水内郡信濃町 野尻湖上
  • 荒天の場合:中止(小雨決行)
  • 打ち上げ数:約2,000発
  • 去年の来場者数:約30,000人
  • 問い合わせ先:026-255-6677 野尻湖花火大会実行委員会(信濃町総合情報センター内)
  • 駐車場:2,000台 無料(一部有料)
  • 交通規制:18:00~21:00

≪みどころ≫
夏の信濃町を彩る恒例の行事として、大正中期から続く伝統の野尻湖花火大会では、毎年違うテーマの花火が標高650mの湖面に響き渡り、野尻湖特有の音響効果で迫力満点です。
最大号数は10号玉で、打ち上がる大輪の花火は野尻湖をキレイに彩ります。
また、もう一つの見どころは、野尻湖にある弁天島の鳥居と花火とのコラボレーションは必見です。

≪花火の様子≫
野尻湖上に打ち上げられる水上スターマインや、モーターボートから花火玉を次々と落とす水中スターマインなど約2,000発の花火が打ち上げられます。10号玉の打上げも迫力満点ですよ。

≪有料席のご案内≫
野尻湖花火大会には有料席がありません。
打上げ会場は野尻湖の湖上ですので、遮るものなく花火はどこからでもキレイに見ることができます。

≪会場周辺車両進入禁止区域≫

野尻湖花火大会では18:00~21:00の時間帯で交通規制がかかります。
一方通行の規制も、18:00~21:00となっています。
また、交通規制区域内に駐車場がありますので、車を利用する方は、早めの時間に駐車することをオススメします。
特に、「ナウマンゾウ発掘地」の信号を野尻湖方面に向かう道は通行止めとなり、利用できません。

そのため、イベント会場に一番近い、無料駐車場の町営第二駐車場を利用したい場合は、「野尻湖」の信号を入っていき、交通規制に従うことが必要となりますので、注意が必要となります。

≪NGな駐車場・穴場駐車場≫
野尻湖花火大会では臨時駐車場が約1,000台分用意されます。
一部は有料となりますので、ご注意ください。
無料の臨時駐車場は以下の通りです。
・町営第一駐車場
・ナウマンゾウ博物館
・町営第二駐車場
その他含め、全7ヵ所
有料の駐車場は、野尻湖周辺の観光事業をおこなっているペナントショップや宿泊施設、レジャー施設を中心に、約13ヵ所設置されています。
また、当日は、黒姫駅・道の駅しなの(ふるさと天望館)~会場間を走る有料シャトルバスが運行されますので、こちらもぜひ利用してみてください。

駐車場の穴場スポット:予約ができる駐車場

目的地に着いてから
駐車場を探す必要がないので
不安から解消されて効率的でした。

①通常の駐車場よりも安い
10日前から予約できる
③時間内であれば入出庫が自由

計画的に駐車場を確保できることで
他のドライバーと違う充実したカーライフを
送れるので本当にオススメです。

ここで予約できました👇【駐車の予約は簡単30秒!】
akippa 公式サイトへ


また自宅がイベント会場や商業施設の近辺で
住宅の空きスペースがあれば
そこを有効活用するだけで
憧れの駐車場オーナーにもなれます。


SPONSORED LINK

≪穴場スポットベスト5≫
野尻湖花火大会の穴場スポットや人気スポットをご紹介します。

①野尻湖レイクサイドホテル
名前の通り野尻湖に面した建物ですので、野尻湖を一望できるお部屋もあります。
花火観覧場所とは、反対側に位置しますが花火も十分楽しめるでしょう。
予約の際は、花火の見える部屋と指定するのが良いでしょう。

②野尻湖ナウマンゾウ博物館
ナウマンゾウ発掘の地として、野尻湖を訪れたらぜひ立ち寄ってほしい場所です。2018年にリニューアルオープンし、ナウマンゾウの歴史のほか、石器づくりの体験学習などもできます。
花火大会の臨時駐車場となっていますので、花火大会より早めに訪れ、こちらに車を停めながら、博物館を見るのもオススメです。

③舟小屋
野尻湖を眺めながら食事ができるレストランです。
お店の雰囲気も良く、春から秋にかけては外のテラスで食事もできます。
ディナーは要予約となっていますので、ご注意ください。

④水戸口公園
花火大会の大会本部にも近く、花火も見やすい場所で、穴場というよりは定番スポットとなっています。
花火は間近で見ることができるので、迫力ある花火を楽しむことができます。

⑤遊覧船「雅」の花火大会クルーズ
野尻湖定期船会社が実施している花火大会限定のクルーズです。
野尻湖の花火を湖上から間近に楽しめるクルーズプランとなっています。大型遊覧船「雅」に乗船し、迫力ある花火が楽しめます。
料金は以下の通りです。
大人(中学生以上):3,000円
小人(小学生以下):1,500円
幼児:無料
テーブルチャージ料〈二階テーブル席料〉
8人掛け:7,000円
6人掛け:5,000円
4人掛け:3,000円
予約すると、駐車場を確保してくれるそうです。
車を利用する方は、駐車場確保の心配もないですし、特等席での花火鑑賞もできるので、かなりオススメのプランですね。


意外と忘れがち!便利な必須アイテム
  • 電子マネーカード(スイカやパスモ)※事前入金
  • 花火大会のパンフレット
  • 虫よけスプレー/虫さされ用の塗り薬
  • ゴミ袋
  • タオル、制汗シート
  • 絆創膏
  • レジャーシート
  • レインコート/雨具
  • 防犯ベル(お子様連れで迷子防止)

夏の信濃町を彩る野尻湖の伝統行事として
人気の野尻湖花火大会は、
モーターボートを利用した
水上スターマインが見応え充分です。

また、弁天島の鳥居と花火の
コラボレーションも必見ですので、
ぜひ足を運んでみてくださいね。

SPONSORED LINK

関連記事

  1. 鎌倉花火大会2020!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  2. 二市一ヶ村日橋川「川の祭典」花火大会2020!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  3. 富士山河口湖山開きまつり花火大会2020!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  4. 長良川花火大会2020!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  5. 米子がいな祭2020!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  6. 春日井花火/春日井市民納涼まつり2020!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  7. ふしの夏まつり2020!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  8. 真田まつり~夏の陣~2020!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  9. 浦安花火大会2020!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  10. 赤平花火大会/あかびら火まつり2020!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  11. 函館花火大会2020! 渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  12. 大洲花火/大洲水天宮花火大会2020!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

Copyrighted Image