四万十花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

四万十川で開催される
しまんと市民祭・納涼花火大会は、
高知の夏を締めくくる最大のイベント。
音楽と花火が共演するエンターテイメントは
迫力と優美を兼ね揃えています。

「日本最後の清流」と呼ばれる四万十川の川面と
四万十市の夜空に輝き映える花火は
繊細で美しく芸術のひと言。

四万十市を花火と共に盛り上げてくれます。

SPONSORED LINK

日程・会場情報

詳細情報

  • 開催予定日:2019年8月31日(土)
  • 開催時間:20:00~21:00
  • 開催場所:高知県四万十市 / 赤鉄橋たもと(四万十川河川敷)
  • 荒天の場合:雨天時:小雨決行(荒天時は2019年9月1日(日)に延期)
  • 打ち上げ数:約10,000発
  • 去年の来場者数:約40,000人
  • 問い合わせ先:0880-34-1555 (一社)四万十市観光協会
  • 駐車場:あり 1,000台 無料
  • 交通規制:あり(18:00~21:30、会場周辺)

自家用車

四万十ICから会場まで約3km(通常時約6分)
中村駅から会場まで約2.5km(通常時約7分)

公共交通機関:臨時普通列車(中村→窪川方面)

  • 中村駅発21:48 → 土佐入野駅発22:00 → 土佐佐賀駅発22:21 → 窪川駅着22:51
  • お問合せ先:土佐くろしお鉄道(株)(0880)35-4961

公共交通機関:無料シャトルバス(西土佐⇔中村)

  • 西土佐~中村:約1時間
  • 中村行:西土佐発18:00 → 口屋内発18:20 → 岩崎公園(花火会場前)着19:00
  • 西土佐行:岩崎公園(花火会場前)発21:30 → 口屋内着22:10 → 西土佐着22:30
  • お問合せ先:(有)西土佐交通 (0880)52-1150

花火の様子

オープニングを告げるスターマイン、
豊富な仕掛け花火、クライマックスの
超特大スターマインなど、
約10,000発の花火が打ち上げられます。

4ヶ所から形成する洗礼された構成は
珍しい花火もあり例年注目されています。

遮るものが周囲になく、
ワイドなロケーションであることが特徴です。

四万十市内のほとんどのエリアから
花火を堪能することができます。

有料席のご案内

しまんと市民祭・納涼花火大会では
有料席はありません。

赤鉄橋たもとでの打上げなので、
比較的どこからでもキレイに
花火を楽しむことができます。

それほど混雑がないので、
ゆっくりと花火を見ることができます。

会場周辺交通規制



昨年の情報を元に載せております。(随時更新)
会場周辺には12:00~21:30の時間帯で交通規制がかかります。

四万十花火大会の臨時駐車場は?


四万十花火大会には
約1,000台収容可能な臨時駐車場が設けられます。

ただ1箇所の場所では無く、
複数の駐車場の合計になるので注意が必要です。

例年18時過ぎには満車になってしまうようです。

そのため、駐車場がオープンとなる16時には
現地入りしておくことがお勧めです。

なお、花火大会終了後も車でお帰りの際には
相当な混雑が予想されますのでお忘れなく。

SPONSORED LINK

臨時駐車場:市役所駐車場(約170台)

  • 入退出:16:00~22:00
  • 料金:無料
  • 備考:会場まで750m(徒歩10分)

臨時駐車場:JT跡地(約120台)

  • 入退出:16:00~22:00
  • 備考:会場まで1.4km(徒歩18分)
  • ローソン 四万十中村東町店の裏

臨時駐車場:水防訓練跡地(約600台)

臨時駐車場:四万十川 防災ステーション(約100台)

  • 入退出:16:00~22:00
  • 料金:無料
  • 備考:会場まで1.7km(徒歩23分)

駐車場の穴場スポットのご紹介


駐車場の穴場スポット:予約ができる駐車場

目的地に着いてから
駐車場を探す必要がないので
不安から解消されて効率的でした。

①通常の駐車場よりも安い
10日前から予約できる
③時間内であれば入出庫が自由

計画的に駐車場を確保できることで
他のドライバーと違う充実したカーライフを
送れるので本当にオススメです。

ここで予約できました👇【駐車の予約は簡単30秒!】
akippa 公式サイトへ


また自宅がイベント会場や商業施設の近辺で
住宅の空きスペースがあれば
そこを有効活用するだけで
憧れの駐車場オーナーにもなれます。


SPONSORED LINK

駐車場の穴場スポット:サンリバー四万十物産館

四万十ICへのアクセスが良く
豊かな自然に育まれた食材が
毎日運ばれる四国最大級の物産館です。

四万十の産物やお土産を購入したり、
地元食材を使った料理を味わえるので
早めに駐車し、小腹をみたしてから
花火会場にレッツゴー!!

駐車場の穴場スポット:為松公園駐車場

国道441号線や
国道439号線方面から来る場合
おすすめな駐車場です。

住宅街に近いことも有り
地元の方しか知らない穴場です。

シュープラザ 四万十ショッピングガーデン店

県道56号沿いに面しており
付近にはダイソーやコンビニなどの
商業施設もあります。

花火大会に必要なものは全て揃いますので
ここで買い物してから花火会場へ!!

大三商事(株) mac中村店

こちらも県道56号沿いに面しており
付近には色々な商業施設もあります。

花火会場から少し遠くなることで
帰りの渋滞も回避しやすいでしょう。

駐車場の穴場スポット:フジグラン四万十

行きと帰りの渋滞は気にしない方必見!!
なるべく会場の近くに駐車されたい方に
おすすすめな駐車場です。

※商業施設の駐車場を使用する際は、
その施設を利用(買い物)しましょう。
自己責任になりますのでご了承ください。

観覧場所の穴場スポットのご紹介


四万十花火大会の穴場:渡川緑地

赤鉄橋から北に徒歩数分の
土手付近(具同側)が穴場です。

ここは人も少なく
花火を正面に観ることが可能です。

土手の下には屋台街になっていて、
飲食しながら迫力ある花火を鑑賞できます。

四万十花火大会の穴場:四万十川キャンプ場

利用料金は無料ですが
事前の届け出が必要となります。
車の乗り入れは不可で
72台分の駐車場があります。

四万十川の河川敷の整備された
広大な芝で観賞する花火は最高です。

  • 営業期間:通年営業
  • 定休日:年中無休
  • チェックイン:フリー
  • チェックアウト:フリー
  • カード決済:カード利用不可
  • 利用タイプ:宿泊/日帰り
  • 四万十市観光情報から予約する

四万十花火大会の穴場:香山寺市民の森 三重の塔展望台

香山寺山の一帯に整備された
市民公園になっています。

ハイキングや森林浴に
最適のスポットとして知られており
寺社建築風の三重の塔からは、
四万十市街地や清流四万十川を眺望できます。

トイレは駐車場横と三重の塔横に
完備・管理されているので安心です。

意外と忘れがち!便利な必須アイテム
  • 電子マネーカード(スイカやパスモ)※事前入金
  • 花火大会のパンフレット
  • 虫よけスプレー/虫さされ用の塗り薬
  • ゴミ袋
  • タオル、制汗シート
  • 絆創膏
  • レジャーシート
  • レインコート/雨具
  • 防犯ベル(お子様連れで迷子防止)

「日本最後の清流」とも称される、
ロケーション抜群の四万十花火大会は、
都会の花火大会とは一味異なる情緒深い
花火大会となっております。

高知県の広大な自然を満喫できるので
地元民のみならず、県外の人からも大人気です。

SPONSORED LINK

関連記事

  1. 城崎温泉/城崎花火2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  2. 水郷大江夏まつり灯ろう流し花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  3. 一関夏まつり2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  4. 鳴門花火/鳴門市納涼花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  5. 猪名川花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  6. 足利花火大会2018!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  7. 和倉花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  8. 阿仁の花火と灯籠流し2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  9. 松山花火/松山港まつり三津浜花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  10. じゃんとこい魚津まつり2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  11. 長浜花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  12. オラが自慢のでっかい花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

Copyrighted Image