あしずりまつり納涼花火大会2022!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

あしずりまつり納涼花火大会は
老舗の花火大会です。

それだけ回数を重ねてきたのは、
四国最大級の水上花火、
さらに打ち上げ総数が10,000発という都心部の
花火大会と遜色ないプログラム構成が理由です。

花火大会前の祭りでは、あしずり踊り、
屋台や物産店などが人気です。

SPONSORED LINK

日程・会場情報

  • 開催予定日:2022/07/30(土)
  • 開催時間:20:00~20:45(予定)
  • 開催場所:高知県土佐清水市 / 清水港
  • 荒天の場合:翌日に延期(小雨決行)
  • 打ち上げ数:約10,000発
  • 過去の来場者数:約55,000人
  • 問い合わせ先:880-82-5547 市民祭あしずりまつり実行委員会
  • 駐車場:1050台 無料(10:00~23:00)
  • 交通規制:12:00~23:00

打上会場の天気予報と風向き

自家用車

高知道・四万十中央ICから車で90分

公共交通機関

土佐くろしお鉄道・中村駅から
あしずり岬行バスに乗り60分
プラザパル下車徒歩5分

花火大会の様子

四国最大級の水中花火を見ることが出来る
あしずりまつり納涼花火大会。

舞台となる清水港を
有意義に活用した水中花火が、
漆黒の夜空と海面を包み込みます。

総打ち上げ数が約10,000発というのも
四国の花火大会で屈指です。

祭りでは名物あしずり踊り、
屋台や物産展が並び、
会場は早い時間から熱く盛り上がります。

有料観覧席のご案内

あしずりまつり納涼花火大会に
有料席はございません。

清水港で開催されるため
周囲に視界を遮る高い建造物がありません。

会場周辺の広いエリアから
花火を見ることが出来ます。

有料席が用意されていないとはいえ、
どの位置からでも花火を楽しめることが
特徴の花火大会です。

会場周辺交通規制

あしずりまつり納涼花火大会では
交通規制が敷かれます。

会場周辺では正午の12:00頃から
車両通行止めが始まります。

花火大会がスタートする20:00頃には
エリアも拡大し、一方通行などが敷かれるため
車を利用される際には注意が必要です。

駐車場の穴場スポットをご紹介


あしずりまつり納涼花火大会では
駐車場が用意されます。

・県合同庁舎前
・市民体育館
・市役所
・清水小学校
・商工会議所
・市民文化会館
・寿公園
・社会福祉協議会
・土佐清水運動公園 旧清水中学校
・清水中学校

合計10カ所で延べ1,200台収容が可能です。

駐車場の利用を考えている方は
早い時間から駐車場入りすることをお勧めします。

駐車場の穴場スポット:予約ができる駐車場

目的地に着いてから
駐車場を探す必要がないので
不安から解消されて効率的でした。

①通常の駐車場よりも安い
10日前から予約できる
③時間内であれば入出庫が自由

計画的に駐車場を確保できることで
他のドライバーと違う充実したカーライフを
送れるので本当にオススメです。

ここで予約できました👇【駐車場予約は簡単30秒!】
akippa 公式サイトへ


また自宅がイベント会場や商業施設の近辺で
住宅の空きスペースがあれば
そこを有効活用するだけで
憧れの駐車場オーナーにもなれます。

①フリマアプリ感覚でスマホから簡単登録
②自宅駐車場の写真を登録するだけ
③初期費用&運営費用:0円
④空きスペースが毎月数万円の収益をもたらす
⑤わずかなスペースでもバイク用として需要有

いつでもスマホからワンタッチで
貸したい時にだけ貸すことができ
利用者にも感謝されるのでwin-winになれます。

ここで登録できました👇【駐車場登録は簡単30秒!】
特P 公式サイトへ


私たちの知らない新しいITテクノロジーが
新たなサービを生み出し
暮らしを便利で快適に変えるため
日々進歩しているので
魅力あるサービスは十分に活用したいですね。



SPONSORED LINK

楽しかった思い出はインスタやSNSに上げるだけ?


誕生日や旅行と同様に花火大会も
素敵なイベントの1つです。

大切な思い出を形に残したい方へ
オススメな思い出の残し方を紹介します。

思い出を残すにはフォトブックが最適

アプリをダウンロードするだけで
スマホから作れるフォトブック。

あなた自身で思い通りに編集して
花火大会の思い出をアルバムとして
形にしてみませんか?

無料アプリをダウンロード👇【Android不可】
Photoback ダウンロードサイトへ


デジタルな時代だからこそ
思い出はアナログで残す価値があると
個人的には思います。

頻繁に写真を撮影する方や
小さなお子さんがいらっしゃる方で
たくさん思い出を形に残したい方は
こちらがオススメです。

①写真データをクラウドに保存
個人情報の登録不要
③すべての操作がスマホで完結
④L版プリントが1枚5円

会員登録はこちら👇【Androidも可】
PRIMII 公式サイトへ


変化のスピードが早い、そんな時代ですが
大切な思い出は時間をかけて形にするのも
良いのではないのでしょうか。



観覧場所の穴場スポットをご紹介

あしずりまつり納涼花火大会の穴場:サニーマート清水店

花火大会会場から近い位置にあるスーパーです。

駐車場もありますしトイレの心配もありません。

ただし、こちらのスーパーは
あくまで「穴場」なので花火を見るのであれば
店舗への迷惑はもちろん、
一般のお客様に粗相のないようお楽しみください。

あしずりまつり納涼花火大会の穴場:元町公園

打ち上げ場所から少し離れてしまいますが、
こちらからも迫力ある花火を
楽しむことが出来そうです。

ただし駐車場はありませんので
徒歩で向かいましょう。

あしずりまつり納涼花火大会の穴場:土佐清水港飛島防波堤灯台の防波堤

こちらは打ち上げ場所の
向こう側に位置する防波堤です。

この防波堤に駐車場はありませんが
15台ほどの駐車できる空き地があります。

あしずりまつり納涼花火大会の穴場:土佐清水港灯台

会場からは離れてしまいますが、
対岸に位置するため花火は十分に楽しめます。

周囲に遮るものもないので、
会場と遜色ない花火を見ることが
期待できるでしょう。

高台にある上、灯台の閃光と照射灯の光、
花火の競演が見どころです。

あしずりまつり納涼花火大会の穴場:元祖ペラ焼 にしむら

土佐清水のソウルフードです。

地元で人気のお店ですので
花火大会前の腹ごしらえにお勧めしたい店舗です。

花火大会に行く前に準備しておくことは?


花火大会など非常に人が多い環境では
支払い時に行列が発生します。

そんなときに役立つのがQRコードアプリ。
アプリ決済なので支払いがスムーズ
時間短縮、小銭いらずで
現金決済よりも断然お得です。

常にポイント還元
アプリインストール・手数料・年会費無料
公共料金の支払いも可能
④スマホをかざすだけ
⑤お得なクーポンを毎週配信

PayPay-ペイペイ(電子マネーでスマートにお支払い)
PayPay-ペイペイ(電子マネーでスマートにお支払い)
開発元:PayPay Corporation
無料
posted with アプリーチ


使えるお店も全国最多で
対象店舗は、近くのお店をタップすれば
簡単に調べる事が可能です。

新しく使えるお店や新サービスも
増え続けているので
とても便利で使いやすいです。



意外と忘れがち!便利な必須アイテム
  • ハンズフリー扇風機
  • QRコード / 電子マネーカード(スイカやパスモ)※事前入金
  • 花火大会のパンフレット
  • 虫よけスプレー / 虫さされ用の塗り薬
  • ゴミ袋
  • タオル / 制汗シート / ウエットティッシュ
  • 絆創膏(バンドエイド)
  • レジャーシート
  • モバイルバッテリー
  • レインコート / 雨具
  • スマートタグ(紛失防止&お子様連れの迷子防止)
Amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る
楽天市場で見る

市民祭あしずりまつりでは
土佐清水のボルテージが熱く高まります。

四国最大級の水中花火、
惜しみなく打ちあがる10,000発の花火など、
それに加えて祭りでのイベントなど、
見どころ盛り沢山となっています。

SPONSORED LINK

関連記事

  1. 油津港まつり花火大会2022!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  2. 日本平まつり2022!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  3. 鳴門花火/鳴門市納涼花火大会2022!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  4. 米沢花火大会/東北花火大会2022!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  5. 花火ファンタジア FUKUOKA2022!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  6. 全国花火大会/岐阜~長良川~2022!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  7. 江別花火大会2022!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  8. マザー牧場打ち上げ花火2022!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  9. 長良川花火大会2022!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  10. 成田花火大会2022!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  11. 神戸花火/みなとこうべ海上花火大会2022!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  12. 鹿嶋花火大会2022!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

Translate »

Copyrighted Image