赤川花火大会2020!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

赤川花火大会は
「全国デザイン花火競技会」であり、
全国各地の花火師が集って
技術を披露し合う花火大会として有名です。

会場となる赤川河畔を最大限に活用し、
最大で打ち上げ幅が700mにもなる光景は
圧巻のひとこと。

すべてにおいてレベルの高い
花火大会となっています。

SPONSORED LINK

日程・会場情報


JR鶴岡駅から徒歩15分
山形道鶴岡ICから車で15分
※JR鶴岡駅から臨時シャトルバス運行

  • 開催予定日:2019/8/17(土)
  • 開催時間:19:20~20:50(予定)
  • 開催場所:山形県鶴岡市 / 赤川河畔(羽黒橋~三川橋)
  • 荒天の場合:中止(小雨決行)
  • 打ち上げ数:約12,000発
  • 去年の来場者数:約350,000人
  • 問い合わせ先:0235-64-0701 赤川花火情報ガイダンスダイヤル
  • 駐車場:3,000台
  • 交通規制:9:00~22:00

■みどころ
「全国デザイン花火競技会」でもある赤川花火大会は、高い技術を持つ花火師たちが全国から集まり、その腕を競い合います。ハイレベルな花火の数々は「日本の花火100選」でトップ10入りしており、毎年多くの花火ファンで賑わいます。オープニングからエンディングまでパフォーマンス性の高いプログラムにも注目ください。

≪花火の様子≫
巧みの技術を持つ花火師たちのプライドを掛けた花火の数々は感動モノ。2017年はファンタジックかつロマンチックな花火に観客の多くが酔いしれました。

≪有料席のご案内≫
画像添付
赤川花火大会には多くの有料席が用意されております。
・特別観覧席SA席(6名・マス席)23,000円
・SB席(6名・レジャーシート席)15,000円
・SC(スーパーカップル)席(2名・テーブル付イス席)15,000円
・A席(6名・マス席)17,000円
・B席(6名・レジャーシート席)12,000円
・C(カップル)席(2名・イス席)10,000円
・F席(4名・レジャーシート席)6,000円
・P4席(4名・パイプイス席)11,000円
・P2席(2名・パイプイス席)7,000円
・P1席(1名・パイプイス席)3,500円
有料席に関する詳しいお問合せは赤川花火情報ガイダンスダイヤル(0235-64-0701)にてご確認ください。

≪会場周辺車両進入禁止区域≫
画像添付

赤川花火大会では各エリアで車両通行止めとなります。花火大会当日は9:00~22:00頃まで交通規制が敷かれますのでご注意ください。花火大会当日は街全体が花火目当ての人でごった返すことが予想されます。安易に車で移動することは避ける方が無難といえるでしょう。

≪NGな駐車場・穴場駐車場≫
画像添付
鶴岡中央工業団地・鶴岡東工業団地に臨時駐車場が用意されます。3,000台程度の収容が可能のようですが、人出が予想される花火大会ですので、あっという間に満車になると思われます。駐車場の利用をお考えの方は早い時間から駐車場入りすることをおススメいたします。
なお、花火大会会場から離れますが鶴岡市役所周辺であれば市営駐車場+有料駐車場がいくつかありますので、参考までにご紹介いたします。
・鶴岡市役所駐車場
・鶴岡公園中央駐車場
・鶴岡公園南駐車場
・鶴岡公園東駐車場
・鶴岡公園西駐車場
・銀座パーキング
・銀座第二パーキング
・鶴岡川端駐車場

≪穴場スポットベスト5≫
画像添付
① 三川橋周辺
カップルにおススメのスポットです。花火大会会場から近い割りに人が少ない穴場です。

② 羽目黒橋周辺
人混みが苦手な人におススメのスポットです。花火がよく見えます。

③ 鶴岡市立朝暘第五小学校のグラウンド
花火が真正面から見ることのできる穴場スポットです。

④ 鶴岡東公園
鶴岡市立朝暘第五小学校から東に位置する公園です。

⑤ 北日本羽黒食品工場周辺
花火大会会場から幾分離れますが、臨場感は十分に楽しめるスポットです。


意外と忘れがち!便利な必須アイテム
  • 電子マネーカード(スイカやパスモ)※事前入金
  • 花火大会のパンフレット
  • 虫よけスプレー/虫さされ用の塗り薬
  • ゴミ袋
  • タオル、制汗シート
  • 絆創膏
  • レジャーシート
  • レインコート/雨具
  • 防犯ベル(お子様連れで迷子防止)

赤川花火大会は有料席の種類が豊富です。
有料席から見る花火は頭上に繰り広げられ、
その迫力と美しさは他に変えられないもののようです。

全国屈指の花火師たちによる、
技の競演を是非お楽しみください。

SPONSORED LINK

関連記事

  1. 浅川花火大会2020!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  2. 城崎温泉/城崎花火2020!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  3. 関門海峡花火/アジアポートフェスティバル in KANMON 2020!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  4. 玉野花火大会2020!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  5. 南丹花火大会2020!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  6. 大船渡花火大会2020!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  7. 三国花火大会2020!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  8. 長浜花火大会2020!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  9. 砺波花火/となみ野花火大会2020!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  10. 前沢夏まつり2020!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  11. 鏡野花火/鏡野町大納涼祭2020!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  12. 泉区民まつり2020!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

Copyrighted Image