桜島火の島祭り2021!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

60万都市の目前で活発な活動を続ける世界有数の活火山「桜島」の大地で、波静かな「錦江湾」を眼前に開催するという特性を活かし、観光都市・鹿児島を県内外に発信するイベントとして開催する祭りです。レーザー音楽にのせ、会場間近から打ち上げられる約6,000発の迫力ある花火は、夏の夜空に美しく煌めき、感動すること間違いありません。

SPONSORED LINK

日程・会場情報

  • 開催予定日:2021/07/24(土)
  • 開催時間:20:05~20:35
  • 開催場所:鹿児島県鹿児島市 桜島多目的広場
  • 荒天の場合:翌日に延期(小雨決行)
  • 打ち上げ数:約6,000発
  • 問い合わせ先:099-808-3333 鹿児島市総合案内コールセンターサンサンコールかごしま
  • 駐車場:300台 無料
  • 交通規制:16:30~22:00

≪みどころ≫
1988年に鹿児島市で行われた国際火山会議を記念して開催されるようになった「桜島火の島祭り」。錦江湾に浮かぶ活火山で、霧島錦江湾国立公園に指定されている桜島が舞台の花火大会です。会場間近から真上に打ち上げられる迫力ある花火は、必見です。

≪花火の様子≫
打上げ花火・スターマインなどを中心に約6,000発の花火が打ち上がります。特別に30分間全てレーザー音楽花火で打ち上げます。音楽は大河ドラマ「西郷どん」のテーマ曲を使用するなど、夏の夜空に美しく煌めく花火が壮観です。

≪有料席のご案内≫
桜島火の島祭りでは、有料観覧席は設けていません。打上げ場所の桜島多目的広場は広大な敷地で、遮るものなくキレイに花火を見ることができます。また、周辺にはオススメのビューポイントがありますので、自分なりの観賞スポットを見つけてみてください。

≪会場周辺車両進入禁止区域≫
桜島火の島祭りでは16:30~22:00、会場周辺で交通規制がかかります。周辺は車両通行止めの区域がありますので、車を利用する方は十分に気をつけてください。また、会場周辺では警備員や誘導員の指示に従ってください。

≪NGな駐車場・穴場駐車場≫
桜島火の島祭りでは、臨時駐車場が300台用意されます。他にもこの祭りのために溶岩グラウンド、最寄りのスーパーのAコープの一部、コンビニの一部が駐車場の場所として開放しています。詳細は公式ホームページでご確認ください。公式ホームページが更新され次第、こちらも追記します。

≪穴場スポットベスト5≫
桜島火の島祭りの穴場スポットや人気スポットをご紹介します。

桜島多目的広場

打上げ場所となるこちらの会場には、観賞スペースが設けられます。一部に飲食用のイスやテーブルなどもあるようですが、レジャーシートを持参して場所取りをすることをオススメします。いい場所は早い時間から確保されてしまいますので、早めの行動がオススメです。

Aコープ 桜島店

臨時駐車場としてスーパーの駐車場の一部を開放しています。ここに車を停めてここから花火を見るもいいかもしれません。会場よりは混雑もなく、スーパーなので、買い物やトイレの心配もありません。しかし駐車場は一部のみ開放なので、一般のお客様の迷惑にならないよう気をつけてください。

烏島展望所

桜島の展望所の一つです。桜島の展望台の中でも、ここは鹿児島市内が一望できて
眺めが最高です。花火も見下ろす形で見ることができそうです。こちらの展望所は、烏島(カラス島)が噴火の影響により足元に埋まっています。噴火の力を思い知らされます。

旅の駅桜島 桜島物産館

桜島物産館は鹿児島最大級の大型ドライブインです。最大500人が食事できる展望レストラン、鹿児島の特産品が揃う売店、フォトジェニックな展望台など多くのサービスを提供しています。

桜島旬彩館・おふくろの味旬

桜島旬彩館は、小みかん、大根をはじめとした世界でここでしかつくれない特産品をはじめ、桜島ならではの商品を販売しています。併設しているレストランでは、メニューは余計な調味料などは一切使わず、手間ひまかけてらつくった「おふくろの味」を大切にしています。美味しく、ボリュームもあり、ここでしか味わえないメニューが豊富にあります。


意外と忘れがち!便利な必須アイテム
  • ハンズフリー扇風機
  • 電子マネーカード(スイカやパスモ)※事前入金
  • 花火大会のパンフレット
  • 虫よけスプレー/虫さされ用の塗り薬
  • ゴミ袋
  • タオル、制汗シート
  • 絆創膏
  • レジャーシート
  • モバイルバッテリー
  • レインコート/雨具
  • スマートタグ(紛失防止&お子様連れの迷子防止)
置き忘れや紛失を防止したい方はこちらの記事へ👇【おすすめデバイスランキング】

桜島火の島祭りの花火大会は30分間全てレーザー音楽花火という豪華なプログラムとなっています。迫力ある花火を、波静かな錦江湾と鹿児島市街地の夜景を背景に、桜島の熱い夜を楽しんでみてはいかがでしょうか。

SPONSORED LINK

関連記事

  1. 富山新港花火大会2021!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  2. 稚内みなと南極まつり花火大会2021!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  3. 宇佐市みなと祭り2021!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  4. 山武市サマーカーニバル2021!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  5. 香南市みなこい祭り2021!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  6. 十和田市夏まつり花火大会2021!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  7. えりもの灯台まつり2021!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  8. やくもまつり/おいでな祭2021!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  9. させぼシーサイドフェスティバル2021!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  10. 光花火大会2021!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  11. 防府花火/防府天満宮御誕辰祭2021!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  12. 薩摩川内花火/いむた池納涼花火大会2021!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

Translate »

Copyrighted Image