全国花火大会/岐阜~長良川~2021!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

1946(昭和21)年8月10日、全国煙火大会という名で「復興・岐阜」をテーマにスタートした花火大会です。全国花火大会は、光と音の饗宴が繰り広げられます。19:30に超ワイドスターマインや特大スターマイン、3号、4号玉の打上げ花火が華麗に夜空に大輪を咲かせ開幕し、そして20:00頃からは、長良川を横断する約300mのナイアガラの滝花火、例年テーマにあったデザインを考えた華麗なスターマインが真夏の夜空に打上げがあります。

SPONSORED LINK

日程・会場情報
  • 開催予定日:2019/08/03(土)
  • 開催時間:19:30~20:45
  • 開催場所:岐阜県岐阜市 長良川河畔(長良橋~金華橋間)
  • 荒天の場合:翌々週に延期(小雨決行)
  • 打ち上げ数:非公開
  • 去年の来場者数:約350,000人
  • 問い合わせ先:050-5548-8686 全国花火大会専用ハローダイヤル
  • 駐車場:2,000台 無料
  • 交通規制:18:00~

≪みどころ≫
今回のテーマは「新時代への鼓動」で、3基のワイドスターマインで平成の30年を振り返り、光と音と饗宴で会場いっぱいに感動を届けます。開幕の「岐阜放送 テレビ半世紀」を祝う超ワイドスターマインや特大スターマイン、3号、4号の打ち上げ花火から始まり、フィナーレの郷かなスターマインまでさまざまな花火が打ち上がります。

≪花火の様子≫
地元の岐阜小学校の6年生が「ふるさと岐阜」をテーマにデザインを考えた華麗なスターマインや、長良川を横断する約300mのナイアガラの滝花火など、見ている人を魅了する豪華絢爛な花火が次々に打ち上がります。

有料観覧席のご案内

全国花火大会では、有料観覧席は設けていません。打上げ場所は長良川河畔なので、遮るものなくキレイに花火を見ることができます。また、周辺にはオススメのビューポイントがたくさんありますので、自分なりの観賞スポットを見つけてみてください。

≪会場周辺車両進入禁止区域≫
全国花火大会では当日18:00から交通規制がかかりますが、時間帯や場所などの詳細は未定です。詳しくは公式ホームページを確認してください。公式ホームページが更新され次第、こちらも追記します。

駐車場の穴場スポットをご紹介


駐車場の穴場スポット:予約ができる駐車場

目的地に着いてから
駐車場を探す必要がないので
不安から解消されて効率的でした。

①通常の駐車場よりも安い
10日前から予約できる
③時間内であれば入出庫が自由

計画的に駐車場を確保できることで
他のドライバーと違う充実したカーライフを
送れるので本当にオススメです。

ここで予約できました👇【駐車場予約は簡単30秒!】
akippa 公式サイトへ


また自宅がイベント会場や商業施設の近辺で
住宅の空きスペースがあれば
そこを有効活用するだけで
憧れの駐車場オーナーにもなれます。

①フリマアプリ感覚でスマホから簡単登録
②自宅駐車場の写真を登録するだけ
③初期費用&運営費用:0円
④空きスペースが毎月数万円の収益をもたらす
⑤わずかなスペースでもバイク用として需要有

いつでもスマホからワンタッチで
貸したい時にだけ貸すことができ
利用者にも感謝されるのでwin-winになれます。

ここで登録できました👇【駐車場登録は簡単30秒!】
特P 公式サイトへ


私たちの知らない新しいITテクノロジーが
新たなサービを生み出し
暮らしを便利で快適に変えるため
日々進歩しているので
魅力あるサービスは十分に活用したいですね。



SPONSORED LINK

全国花火大会では、臨時駐車場が2,000台用意されます。
場所は、岐阜市一日市場および県庁北側の臨時駐車場となります。
会場近くの岐阜メモリアルセンター北側までシャトルバス運行があります。(有料)

楽しかった思い出はインスタやSNSに上げるだけ?


誕生日や旅行と同様に花火大会も
素敵なイベントの1つです。

大切な思い出を形に残したいあなたへ
オススメな思い出の残し方を紹介します。

思い出を残すにはフォトブックが最適

アプリをダウンロードするだけで
スマホから作れるフォトブック。

あなた自身で思い通りに編集して
花火大会の思い出をアルバムとして
形にしてみませんか?

無料アプリをダウンロード👇【Android不可】
Photoback ダウンロードサイトへ


デジタルな時代だからこそ
思い出はアナログで残す価値があると
個人的には思います。

頻繁に写真を撮影する方や
小さなお子さんがいらっしゃる方で
たくさん思い出を形に残したい方は
こちらがオススメです。

会員登録はこちら👇【Androidも可】
PRIMII 公式サイトへ


変化のスピードが早い、そんな時代ですが
大切な思い出は時間をかけて形にするのも
良いのではないのでしょうか。



観覧場所の穴場スポットをご紹介


全国花火大会の穴場スポットや人気スポットをご紹介します。
①長良川プロムナード
長良川右岸沿いにある遊歩道です。長良川右岸かつ、長良橋の西側は、打上場所のすぐ近くであることに加え、沢山の屋台があるので大混雑します。
しかし、長良川プロムナードがある東側はそちらに比べると格段に人が減り、快適に花火を観ることができます。

②忠節橋(ちゅうせつばし)付近
長良川の花火大会の打ち上げ場所は、長良橋と金華橋のあいだなのですが、忠節橋はその2つの橋よりもさらにもう1つ西のほうにある橋です。
花火までの距離は若干遠くなりますが、見晴らしはバツグンです。

③長良川公園(長良川右岸の堤防下)
打ち上げ場所の目の前に位置し仕掛け花火・ナイアガラもバッチリ観られるので、この大会一番のオススメ絶景ポイントです。
ここの場所を確保するなら遅くても16時までには着いてるとよさそうです。

④岐阜メモリアルセンター内の芝生広場
岐阜メモリアルセンター内の南エリアにある、芝生広場は打ち上げ場所から近いことに加え、下がコンクリートではなく、名前の通り芝生になっているという理由から、長時間座っていてもお尻が痛くなりづらく、多くの人に人気の定番観覧場所となっています。
レジャーシートをお忘れなく。

⑤サンサンデッキ(メモリアルセンター内)
サンサンデッキというのは、メモリアルセンター内のさまざまな
施設をつなぐ空中の連絡通路のことです。ここも花火大会当日は観覧場所として開放されるので、しっかりにチェックしておきましょう。

全国花火大会では上記に挙げた穴場スポットのほかにも、岐阜城(入館料 大人200円)が 午後10時まで営業したり、金華山ロープウエーが期間限定ナイター料金で営業しています(18:00~大人往復900円)ので、高いところからの花火もぜひ楽しんでみてはいかがでしょうか。

SPONSORED LINK

関連記事

  1. 熊野花火大会2021!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  2. 杵築会場/大分合同新聞納涼花火シリーズ2021!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  3. 吉舎ふれあい祭り2021!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  4. まるこベルシティまつり2021!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  5. 小豆島まつり2021!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  6. 勝浦花火/かつうら若潮まつり花火大会2021!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  7. 東彼杵町納涼花火大会2021!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  8. 亀山湖上祭/君津花火大会2021!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  9. 江津湖花火大会2021!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  10. 足利花火大会2021!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  11. 猪苗代花火大会2021!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  12. 桐生花火/くろほね夏まつり2021!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

Translate »

Copyrighted Image