モエレ沼芸術花火2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

他の花火大会では見ることのできない
芸術的花火がモエレ沼芸術花火大会の特徴です。

広大な敷地と多くのモニュメントから
繰り広げられる花火の数々に溜息がもれます。

札幌市内で行われるにも関わらず
来場者数が少ないのも魅力の1つです。

そこでモエレ沼芸術花火大会のマル秘情報や
穴場情報を紹介していきます。

日程・会場情報


会場へはシャトルバス・タクシーで来場できます。
マイカーパックチケットを
ご購入のお客様については、
指定駐車場をご利用できます。

なお、自転車やバイクを
ご利用の方については、
駐輪場も用意してあります。

詳細情報

  • 開催予定日:2018年9月8日(土)
  • 開催時間:19:30~20:30(予定)
  • 開催場所:北海道札幌市東区 / モエレ沼公園内
  • 荒天の場合:翌日に延長(小雨決行)
  • 打ち上げ数:約18,000発
  • 去年の来場者数:約3万人
  • 問い合わせ先:011-375-7271 NPO法人モエレ沼芸術花火
  • 駐車場:有料マイカーパック等事前予約のみ
  • 交通規制:18:00~22:00

花火の様子

音楽のリズム・メロディー
楽器・歌詞・ボーカルに合わせて
演出されている花火は、
他の花火大会でなかなか
お目にかかれません。

全編を通し音楽のリズムや曲調に合わせ打上がります。

モエレ沼公園の独特の起伏ある
地形を活かして立体的な花火が楽しめます。

国内トップレベルの花火師による玉をミックスした
ノンストップの芸術花火が満喫できます。

有料観覧席のご案内

  • 【プレミアム席】:7,000円
  • 【芝席席】:3,500円(大人)
  • 【芝席席】:500円(小人)
  • 備考:就学児は保護者の膝上での観賞無料

モエレ沼芸術花火は全席有料となっております。
チケットを購入していなければ、
会場に入ることができませんのでご留意ください。

会場周辺交通規制


他の花火大会同様に
当日の会場付近に交通規制が敷かれます。
また、モエレ沼公園周辺は高い建物がなく、
住宅地も密集している訳ではないため、
当日は路上駐車をしようとするならば、
直ぐに警察が寄ってくる恐れがありますので、
マイカーパックチケットを
お持ちでない方は周辺に立ち寄らないことが無難です。

大会当日の近くの駐車場は?


例年、シャトルバスが
①JR学園都市線・あいの里教育大駅
②地下鉄東豊線・栄町駅
③地下鉄南北線・麻生駅
から運行されています。

会場周辺に駐車できるスポットが
ないことからシャトルバスを利用して
会場入りすることもおススメです。

①JR学園都市線・あいの里教育大駅には東光ストアあいの里店。
②地下鉄東豊線・栄町駅にはイオン栄町店。
③地下鉄南北線・麻生駅にはイオン麻生店。

などの大型スーパーがあります。
ご利用される際は必ず買物をおこない、
マナーの範囲で駐車ください。

また、シャトルバスの運行時間は
およそ20分です。
会場についてから、
座席までも15分程度歩くことが予想されます。

例年、18時頃からすでに人で混雑しているので、
あらかじめ時間に余裕をもって会場入りしましょう。

駐車場の穴場スポット:予約ができる駐車場

目的地に着いてから
駐車場を探す必要がないので
不安から解消されて効率的でした。

計画的に駐車場を確保できることで
他のドライバーと違う
充実したカーライフを送れるので
本当にオススメです。

ここで駐車場が予約できました

また自宅がイベント会場や商業施設の近辺で
住宅の空きスペースがあれば
そこを有効活用するだけで
憧れの駐車場オーナーにもなれます。

観覧場所の穴場スポットのご紹介


モエレ沼芸術花火の穴場:中沼団地第3公園

花火大会会場付近にある公園です。

会場からも近いため、
ド迫力の花火を眼前で楽しむことができます。

その一方で、住宅街にある公園ですので
住民の人達に迷惑が掛からないように
注意しましょう。

モエレ沼芸術花火の穴場:札幌モエレ健康センター たまゆらの杜

地元の人達の癒しのスポットです。
駐車場も広いです。
お風呂で心身をリラックスさせた後に
館内からゆっくりと花火を見るのも良いですね。

モエレ沼芸術花火の穴場:王子ゴルフガーデン

花火大会会場からほど近い
打ちぱなしのゴルフ場です。

公園も隣接しているため、
車も駐車しやすく、
車内から花火を楽しめることができます。

モエレ沼芸術花火の穴場:イオン札幌苗穂店

駐車場となっている屋上から見ることができます。

花火大会会場から離れていますが、
周囲に遮るものがないため、
観覧に支障はありません。

モエレ沼芸術花火の穴場:雁来大橋

地元民には知られている場所です。
札幌各地の花火大会時期には橋でありながらも、
路上駐車をする車が多く、
花火を楽しまれています。

やってはいけない行動であることは
言うまでもありません。
橋を走行しながら横目で見ることをおススメします。

意外と忘れがち!便利な必須アイテム


  • 電子マネーカード(スイカやパスモ)
  • 花火大会のパンフレット
  • 虫よけスプレー/虫さされ用の塗り薬
  • ゴミ袋
  • タオル、制汗シート
  • 絆創膏
  • レジャーシート
  • レインコート/雨具
  • 防犯ベル(お子様連れで迷子防止)

モエレ沼芸術花火大会は
文字通り芸術性の高い花火として、
北海道内でも屈指の人気を誇る
花火大会となっております。

すべてが有料席ではありますが、
広大な敷地での花火大会なので
当日は毎年混雑しております。

また、9月の札幌は初秋といってもおかしくないので、
夜間となると気温が低くなります。
服装にも注意して花火を楽しみましょう。

SPONSORED LINK

関連記事

  1. 函館花火大会2019! 渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  2. みさわ港まつり花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  3. 増田の花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  4. 全国新作花火競技大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  5. 那珂湊海上花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  6. 赤平花火大会2018・あかびら火まつり!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  7. 2019道新・UHB花火大会!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  8. 本別きらめきタウンフェスティバル2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  9. 北見花火・ぼんちまつり2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  10. 釧新花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  11. 岩内花火・いわない怒涛まつり2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  12. 泉州 光と音の夢花火2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

Copyrighted Image