長浜花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

滋賀県長浜市で開催される
長浜・北びわ湖大花火大会は、
スターマインを中心に約10,000発の
花火が打ち上がります。

夜空に上がる花火と、
日本一の琵琶湖の湖面に広がる
花火の様子が見ている人を魅了します。

SPONSORED LINK

日程・会場情報


JR北陸本線 長浜駅徒歩10分
北陸自動車道長浜ICから県道37号約5km

詳細情報

  • 開催予定日:2018年7月27日(金)
  • 開催時間:19:30~20:30(予定)
  • 開催場所:滋賀県長浜市 / 長浜港湾一帯
  • 荒天の場合:中止に延長(小雨決行)
  • 打ち上げ数:約10,000発
  • 去年の来場者数:約15万人
  • 問い合わせ先:0749-65-6521 長浜市観光振興課
  • 駐車場:無し (予定)
  • 交通規制:14:00~22:00

臨時列車・JR長浜駅発(琵琶湖線)

臨時列車・JR長浜駅発(北陸本線)

昨年の情報を元に載せております。(随時更新)
引用:長浜市観光振興課
拡大画像はこちら

花火の様子

琵琶湖の夜空と湖面に広がる花火を
楽しむことができます。

湖上の台船から打ち上がるスターマインは、
琵琶湖の湖上に金色の大柳が現れ、
見事な景色を見ることができます。

そのほかにも様々な花火の演出と、
ラスト5分の1,000発の乱れ打ちも圧巻です。

長浜港からも打ち上げられる花火は、
真上はもちろん琵琶湖の左右を
飛び交うスケールの大きさが魅力的です。

有料席のご案内

長浜・北びわ湖大花火大会は、「特別協賛席」という有料席があります。
イス席(全席指定1,100席) 2,500円(年齢に関係なくイスが必要であれば有料です)
一般席(エリアごと指定4,900席) 1,500円(3歳未満無料)
販売期間は6/1(金)~7/26(木)正午まで
※残席があれば、当日券として販売されます。(イス席3,000円、一般席2,000円)

会場周辺交通規制



昨年の情報を元に載せております。(随時更新)
引用:長浜市観光振興課
拡大画像はこちら

会場付近は14:00から交通規制がかかります。

大変混雑しますので、車を利用する方は、
午前中のうちに会場付近に入る方が
混雑を避けることができるでしょう。

22:00までの規制なので、
会場を出る際も渋滞が予想されます。

長浜花火大会の臨時駐車場は?



長浜・北びわ湖大花火大会では
臨時の駐車場などは用意されません。

車を利用する方は、
有料駐車場に停めることになります。

長浜駅周辺の有料駐車場は
早い時間から満車になってしまいますので、
早い時間に行くと確保しやすいです。

また、公共交通機関からのアクセスがいいので、
長浜駅近隣の駅付近など離れた場所に駐車し、
電車に乗って会場まで来るのも、
混雑や渋滞を避けることができてスムーズです。

SPONSORED LINK

駐車場の穴場スポットのご紹介


・長浜駅西駐車場 120台 60分150円(土日祝は60分200円)※最大料金750円(土日祝は1,000円)
・NPC24Hモンデクール長浜パーキング 167台 30分100円(土日祝は20分100円)※最大料金600円(平日のみ)

駐車場の穴場スポット:予約ができる駐車場

目的地に着いてから
駐車場を探す必要がないので
不安から解消されて効率的でした。

①通常の駐車場よりも安い
10日前から予約できる
③時間内であれば入出庫が自由

計画的に駐車場を確保できることで
他のドライバーと違う充実したカーライフを
送れるので本当にオススメです。

ここで予約できました👇【駐車の予約は簡単30秒!】
akippa 公式サイトへ


また自宅がイベント会場や商業施設の近辺で
住宅の空きスペースがあれば
そこを有効活用するだけで
憧れの駐車場オーナーにもなれます。


SPONSORED LINK

観覧場所の穴場スポットのご紹介


長浜花火大会の穴場:南浜水泳場

砂浜はもちろん、
芝生の広場もあります。

水泳場なので、
見晴らしがいいのできれいに見ることができます。

長浜花火大会の穴場:長浜港湾一帯

会場エリアですので、
花火が目の前で見ることができ、
音と光の迫力を堪能できますが、
混雑は回避できません。

長浜花火大会の穴場:道の駅近江母の郷

長浜・北びわ湖大花火大会の通が
集うスポットと言われている場所です。

長浜花火大会の穴場:さいかち浜水泳場

隣駅の田村駅から近いこちらの場所は、
打上げ場所から少し離れていますが、
問題なく花火を見ることができます。

人も少ないので静かに花火を
見たい人におすすめです。

長浜花火大会の穴場:北ビワコホテルグラツィエ

有料の穴場スポットですが、
花火会席やガーデンバーベキュー、
お弁当付きの花火鑑賞プランが
用意されています。

美味しい食事と、
ゆっくりと座って花火を
堪能することができます。

詳しくはホテルの公式HPをチェックしてみてください。

意外と忘れがち!便利な必須アイテム
  • 電子マネーカード(スイカやパスモ)※事前入金
  • 花火大会のパンフレット
  • 虫よけスプレー/虫さされ用の塗り薬
  • ゴミ袋
  • タオル、制汗シート
  • 絆創膏
  • レジャーシート
  • レインコート/雨具
  • 防犯ベル(お子様連れで迷子防止)

長浜・北びわ湖大花火大会は、
来場者数が10万人ほどです。

同じ琵琶湖で開催される
びわ湖大花火大会の来場者数は
35万人超ほどなので、
同じ琵琶湖の花火大会でも
来場者数が少ないのが
長浜・北びわ湖大花火大会です。

人の混雑を気にする方には
おすすめの花火大会と言えますが、
混雑しないというわけではないので注意してください。

SPONSORED LINK

関連記事

  1. 函館花火大会2019! 渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  2. やいとがわ納涼祭/花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  3. 北見花火/ぼんちまつり2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  4. 秋吉台観光まつり2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  5. 笠岡花火/笠岡港まつり2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  6. 酒田花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  7. 室戸花火/ふるさと室戸まつり2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  8. 沼田本郷夏まつり2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  9. 光花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  10. 宮島さん協賛いんのしま水軍花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  11. 利根川花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

  12. 長岡花火大会2019!渋滞回避の駐車場や穴場スポットを徹底紹介

Copyrighted Image